QLOOKアクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング




スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング・にほんブログ村へ スポンサード リンク
忍者AdMax




お気に入りサイト ヘッドライン

【コラム】「ブラック」という言葉から逃げるな どの会社に行っても戦わなければならない

このエントリーをはてなブックマークに追加
entry_img_220.jpg

1:きのこ記者φ ★:2013/02/16(土) 13:51:59.35 ID:???

世の中、確かに新入社員が1?2年でほとんど辞めることを前提に大量採用して、数%生き残ればOKという会社はある。
間違いなくブラック。しかし、すごくいい会社でも、新入社員が10年後には10%も残ってない会社も沢山ある。
前者は、脱落を前提としている会社、後者は居心地は良くても、できる社員たちが勝手に巣立っていってしまう会社。

どっちが良いのかな。実態としての社員の残存率は変わらない可能性がある。
うーんともしかしたら、「できる人の残存率は変わらない」が正しいのかも。

また、それとは違って、ワタミの社長にせよ、ソフトオンデマンドの社長にせよ、ブラックと言われる会社で
ナンバーワンになることは自分の自信に繋がるから、と、あえて厳しい世界に飛び込むヒトもいる。
辞めることを前提にブラックという環境を利用する。

ブラック企業のすすめ
http://agora-web.jp/archives/1518706.html
上の記事のコメントに面白いコメントが書いてあった。

>こんなギャンブルのような職業選択を若者に勧めている生島は、悪魔の手先でしかない。
>そんな企業で生き延びるのは、競馬の万馬券を取るより難しいことを知っておいたほうがいい。
>従業員を大切にするホワイト企業に入るのを、真面目に、みなさん目指しましょう。
>ブラック企業に入りたいと思う人は悪魔に心を売り渡した人です。うぶな若者を惑わすバカな奴らに、だまされないように。

このコメントを見て思ったけど、ホワイト企業なんてあるのかな。。。

確かに、ビジネスモデルがものすごい優れていて、人の能力が業績に与える影響が低い場合は、実は結構ホワイトでOKなんですよ。
極論、人がいさえすれば儲かる会社がたまにある。そういうところでも給料が高い会社と低い会社はある。
こればかりは歴史的経緯と利益率と配分の問題。

結局、そういう会社が存在するから一般論では語れないのだけど、そうは言っても、世の中のメジャー意見としては、
何十年も安泰の会社って、そうそうないですよね、という方向。大体の会社は何十年も残ってても結構、状況状況で変化してる。
だから、リストラもやってるし、定年まで残れる人の数は少ない。

(>>2以下に続きます)
http://blogos.com/article/56214/?axis=g:3

2:きのこ記者φ ★:2013/02/16(土) 13:52:08.60 ID:???

(続き)

ブラックを否定するのは簡単なんだけど、ホワイト企業も多くないし、多くは中庸なんだろうけど、
とはいえ結局、会社に依存してしまうと変化に対する体質が弱くなるような気は、僕はしますね。
そもそも会社が変化する中で生き残れる人じゃないと。
そこで戦える人の条件ってブラックでも戦える人と、あんまり変わらないんじゃないかとは思ったりもする。

上記のURLに書いてある記事に書いてあるポイントは、ブラックに望んで入るのではなくて、
ブラック企業も乗りこなせってことだと思うので、やっぱりそういう心持ちで職業選択する人と、
受け身でホワイト企業を探す人では姿勢が違う気がする。

ま、でも、こういうのは紙一重なんですよ。紙一重だから真性ブラックな企業も精神論で存在しえるわけですし、
ベンチャーのような小規模企業も字面的には限りなくブラックに近かったりもする。
労働基準法が、大企業による弱者扱いとしての社員への横暴に対応するために調整されているのなら、
そもそもそんな弱者はいないハズだというフェーズのベンチャー企業が全てに適応するのは合理的ではない面も多々ありますしね。

だからこそ、ブラックというラベリングで安易に職業選択から逃げないで欲しいですね。
世の中、ホワイトを引く確率の方が宝くじに近い気がします。多くの中庸な会社はあんまり目立たないところで競争社会が存在します。
他人の評価ベースなので、年取ってから気がついても遅いです。

で、何より、あなたができる人であればあるほど、ホワイトっぽい職場で満足できる保証もありません。
結局、満足できずに辞めちゃったらホワイトもブラックも同じですね。
こういうブラックネタにネガティブなコメントをついてるのを見てて、こんなことをよく思う。
結局、どこ行っても戦わなきゃいけないんじゃないかなぁ。ゆとり教育なんて語れた平和な日本はもう終わってますよ。とっくに。

(記事終)

200:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:57:51.37 ID:lTcCKBbA

>>2
紙一重ではないだろw
どこ行っても戦う必要はあるけどレベルが違うすぎる。

3:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:53:45.98 ID:ZdFiFoZp

労働基準法ぐらい守ってから言えよ

36:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:16:21.08 ID:oEzY8TXz

>>3
がすべてだな
だが、労働基準法すべて守れと贅沢なことは言わないから、
せめてサビ残くらいはやめさせようよ
マジでサビ残には懲罰的な罰則、例えば経営者を実際に刑務所に
いれるとか、年収の100倍くらいの懲罰的罰金を払わせる。
払えない時は、刑務所送りにするとかして欲しい。


by 通販最速検索 at 2013/02/17
4:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:54:46.09 ID:jE9DbH9Z

とブラック企業の経営者が申しております

5:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:55:12.29 ID:80HEO7MG

ここは法治国家だ
労働基準法に違反する事を擁護するなら
法律改正してからものを言え

41:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:53.17 ID:5DVZyMRE

>>5で終わってるし。

6:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:55:28.23 ID:nOZkWjVp

労基法は最低ラインでありギリギリ守っているだけではそれは最低の経営者と言うことである

8:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:56:57.73 ID:TDJTCgCI

犯罪企業擁護とか腐ってるな

9:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:57:34.01 ID:QE5AOIa+

どんな企業でも、会社の利益になる従業員は大事にされる。

10:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:58:32.38 ID:znyu0vDT

ブラック企業擁護もいいけど、
ブラック社員が増えるだけだよ。

11:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:58:50.69 ID:1GbQFs/o

病気から高卒で零細企業に就職し、夜間大卒から派遣で大企業の研究所
で働いた経験からすると、とても同じ国とは思えませんでしたよ。
大きければ良いとは思いませんが、外れが少ないのは確かです。
出来れば先輩や知り合いに評判を聞いてから入社して欲しいですね。
どんなに勉強しても、日本では下からはい上がっていくのは困難ですから。

12:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:59:07.84 ID:k4itG2f2

>>1
法律違反を精神論でごまかすな
ブラック企業の言い分は飢えてるから店からパンをくすねてもいいと言っているのと同じなんだぞ

>結局、満足できずに辞めちゃったらホワイトもブラックも同じですね。
身体も精神もボロボロにされるのに、何が同じだ
業界からいくらもらったんだ?中華と同じ待遇にしたいからって、奴隷労働を肯定するな

13:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:59:22.22 ID:W1ND2VQq

長い目で見ると結局ブラック企業自身を苛めていることになるんだけどね

14:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:00:20.13 ID:zPQHfLbl

正直、労働基準法を完璧に守ると、日本だってギリシャみたいになると思う……
仕事に締め切りは付きものだし、能力は人それぞれだし。

28:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:09:35.27 ID:eglAo49y

>>14
一個が守らないと、同業他社もやらないと勝てなくなる。
そして線引きが無効化してしまうと歯止めがなくなる。

競争にはルールが必要なんだよ。そうでないと、まじめにやろうとしてるところが
割を食う。そしてブラックが生き残る。なんてこと、当然分かってて書いてるんだろうけどな。

324:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:29:01.40 ID:n47Qe+jk

>>28
最悪でも、「ブラック化→ロクな人材が集まらなくなる→潰れる」
のリスクがブラック化の抑止力にならないといけないんだがな。
ワタミみたいなブラック経営モデルの成功例がアピールされるとそれすらなくなる。
挙げ句、>>1みたいなことが言い出されてるようになると、もう末期。

あくまで、牢記を基準とした場合の考え方だけどな。

15:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:02:40.77 ID:LtKlff7E

これでも経営者は「日本の労働者はうるさい、海外の労働者の方が低賃金でよっぽど働く(キリッ」とかのたまってるんだよな
でも不満が爆発したら海外の方が酷いからな ストは当たり前だし、工場に放火したり上司を監禁したりすることだってある

日本人労働者の方がよっぽど大人しいべ

89:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:50:11.59 ID:hoEHNvzr

>>15
サビ残・過労死当たり前
労働法?何それ
それでも働く日本の労働者に甘えてるのは実は経営者だよな
てめえの経営方針なんて国内限定でしか使えねえんだよ
嘘だと思うなら同じ経営方針で海外で事業やってみろよ

速攻でデモやストや裁判沙汰の嵐になるわ

17:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:03:43.67 ID:bcvz4hDC

http://www.milkstand.net/fsgarage/aboutme.html
なんか気持ち悪い。

18:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:04:58.63 ID:FYCUNhKP

そういう真面目な人が鬱病で自殺するんです

19:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:04:58.79 ID:3Xi7ifUM

ブラック(と世間で言われている)かどうかだけで選択すると
後で現実見てがっかりするかもよ?って話でしょ。
まぁそれは実際そうだと思う。
違法かどうかは別の話よ。

とは言え、辛いことを耐えられるだけのモチベーションをもって
職業を選択しろなんつーことを今さら啓蒙したところで、
それができる奴は最初っからそうしてるしできない奴は
どうやっても不満だけの人生で終わる。

20:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:05:01.41 ID:pH0uty9N

じゃあホワイトってどこよ。

91:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:51:03.91 ID:ePejp0RD

>>20
東京電力。いまだに雇用、厚生福利、企業年金まもってるじゃん

21:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:05:45.06 ID:Rpyrbo94

ブラック企業を放置してるほうが終わってる

22:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:07:29.63 ID:MESZv9mi

うちなんて暗黒企業だぜw

23:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:08:05.28 ID:Ji/NpoP7

どの会社でもブラックってわけじゃないぞw

24:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:08:47.82 ID:9x+N/KWh

知り合いが年末から今年と求職活動してて 同じ業種で
最初に採用されたのは若い人しか居ない危険な場所の仕事。一週間で辞めた。
次に採用されたのは年配の人も居る上司も人間味のある会社。

働く場所は探せばあるから命を吸い取って使い捨てにする会社からは直ぐに逃げるべき。

25:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:08:51.01 ID:NirzdAXZ

体罰にしてもそうだけど
まず法を守るってのが大前提だろ

27:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:09:24.67 ID:bcvz4hDC

さんざんマスコミで出てくる三鷹光器でもこれかよ。
http://jobtalk.jp/company/198944_evaluate.html

31:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:11:52.65 ID:0FZMI3bG

こんなこと是認してたら国が崩壊するわ

32:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:14:15.76 ID:0vOgEZZN

ホワイトからブラックには簡単に行けるが
ブラックからホワイトには決して行けない

33:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:14:32.80 ID:k4itG2f2

あんまりブラックを放置すると、従業員だけじゃなく顧客に牙をむき始めるからな
欠陥のある商品や食中毒を起こしても平気、ひどいのになると逆切れとか
人を大事にしない企業は放置するべきではない、学生や若い人の心構えとはまた別の話
この筆者は故意に混同してるだろ、でなきゃなぜ若い時の苦労の話にブラック企業がでてくる?

34:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:14:44.51 ID:PqTfMe1z

北朝鮮にでも行け

35:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:15:38.45 ID:+R4L3J5H

賃上げ、ボーナスなし、残業代出ないのは真っ黒だな。
睡眠時間以外すべて仕事させられる。
体力的に続かないだろうし、会社じたいが従業員搾取で保ってる自転車操業。
まあまあなのは、商売敵が少ない許認可事業。
石油会社や東電の連中はガッパリ給料取ってるからな。
日本という国の、富裕層の既得権益化してるな。

38:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:07.48 ID:5DVZyMRE

>>1

>ホワイト企業なんてあるのかな。。。

あるよ。
知らないだけ。

39:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:15.03 ID:siD1ulUx

あまり従業員の待遇を悪くすると、一部の顧客に、とばっちりがいくのだよ。
結果、悪評判を立てられ、やがては会社が傾き、倒産に向かいつつある。
ブラック企業の経営者は、それがわかっていないのだ。

40:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:33.73 ID:PiXdVW9Q

もう皆毎日盗聴して
パワハラ発言集めて
辞める時に裁判で儲ける時代なんだよ

45:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:20:10.81 ID:L1llMjrQ

嫌なら搾取する側に回るか、自分で会社選べるだけの能力を身に付ければいいだけの話
ダラダラ生きてきてブラックに就職せざるを得なくなるのは自業自得だろw
嫌なら這い上がれよ。人並みに努力しないくせに人並みの待遇を要求するとか、朝鮮人みたいな思考だなw

69:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:36:19.80 ID:wMsacUxu

>>45
違法行為を是認するのはやめたら?

48:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:23.47 ID:7AE28ctH

この記者にブラック企業を体験してきてもらいたいね
3年戦ったら褒めてつかわす

50:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:34.91 ID:ali6aGuv

労働基準法の徹底化って最大の景気対策になりうるんだよな。

どの企業もサービス残業が不可能となれば

社員に効率的な仕事をさせようと、仕事のスリム化・合理化を推し進めるし

社員の数自体を増やす。

それによって労働生産性も上がり、失業率も低下するわけだから

本来、労働行政はもっと本格的に行うべき。

51:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:39.53 ID:kPHwd4H4

ブラックじゃなくて違法就労常態化企業とか言えばいい

59:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:29:12.19 ID:eglAo49y

規定日数すら消化し切れなくて有給買い上げをやむを得ずってんならまだ分かるけどな。

ブラックって言葉が軽くなってしまってるので、>>51の言うように呼び方を変えたほうがいいのかもな。

52:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:24:06.93 ID:VmK6RF8z

ブラック企業がやってる事は労働基準法違反という法律違反。人生観とか精神論で免罪される物とは違う。

55:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:26:06.44 ID:PiXdVW9Q

寧ろキッザニアのブラック企業版を作って
ありとあらゆるブラック企業を体験学習できるようにするとええ

57:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:26:41.62 ID:RlSuJ6t2

ギロチンにかけられる前のフランスの貴族みたいな言い草だな
パンがなければってか

153:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:59:46.97 ID:za3qmJiU

>>57

http://dl10.getuploader.com/g/Yuren/159/20121231_064128.jpg

58:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:27:43.22 ID:3Igg2hh9

俺は日雇い派遣で10ヶ所以上の現場に行ってきた。
その経験からいうとほぼ同じ時給でもアットホームな職場から暴力沙汰のある職場まで
色々あるという事。悲しい事に暴力沙汰のある職場にレギュラーで入ってる人達は
社会ってこんなもんだと思ってて罵声浴びせられても素直に一生懸命働いてるんだよね。

60:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:29:29.90 ID:+R4L3J5H

ホワイト企業?も40歳早期退職制度という名のリストラでもってるからな。
定年まで勤めても退職金出なかったり。
それなのに経営陣に近い場所には、元・官僚の再雇用のオッサンが高給取ってウヨウヨ。

62:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:30:58.64 ID:0haxYm0u

おれがずいぶん前に働いてた家電量販店。
朝礼のときに社員をけったりこずいたりしてる店だったな

63:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:31:47.00 ID:1ReDabS+

まあ、戦う要素が違うわな
まともな企業の場合は、顧客とかと戦うわけだが
部落の場合は、身内と戦うわけだ

64:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:33:36.04 ID:pL3/dscW

ブラック企業でも頑張れというのはおかしいだろw
ブラック企業に入らなくても済むように頑張ればいい

65:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:33:59.40 ID:EXoUPVhQ

リストラの可能性のある旧ホワイト企業と、
社長のご機嫌によってクビきられたり椅子で殴られたりするブラック企業の間には
すげー差があるから。

どっちも労基法違反はやってるだろうけど
その違反の仕方も桁が違うし。
道交法違反でいえばひき逃げと
速度超過(少)くらい違う。

完全ホワイトがないからといって
ブラック企業が居直ったり
ブラック企業(違法)を擁護すんのは
頭おかしいね

66:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:34:08.00 ID:5a58yTPi

ブラックに行くヤツは所詮自己責任。就職先がそこしかなかったヤツが文句いうなって。
「クソみたいな自分を拾ってくれてありがとう」という感謝を忘れるな。

70:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:38:00.66 ID:L1llMjrQ

>>66
その通り、本来なら職に就けない程度の能力しかないって事だもんな
ブラックがあるお蔭で日本の失業率はこんな低くて済んでる訳で

83:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:45:42.13 ID:3Igg2hh9

>>70
日雇い派遣で10ヶ所以上の現場を回った俺の経験で言うと、
ブラックだったところは社員の素行と能力が低い。
その素行と能力の低さを派遣をこき使う事でカバーしてる感じ。
こんな企業は潰れてまともな企業が出てきた方が日本経済のためにもなるんだが。

72:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:38:29.44 ID:EXoUPVhQ

>>66
ブラック企業が就業規則をあらかじめ提示して
そこにブラック条件が明記してあるなら、
私法関係においては自己責任だろうな。

しかし労基法無視してる企業は
それが放置されれば労基法遵守してる企業より低コストになって、
まともな企業はコストで不利になって到達される。
よのなか法律無視する企業だらけになるね。

67:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:35:26.68 ID:50BAQubj

残業が多かったり仕事がキツいだけなら仕方がないが、
それに応じた給料が払われていないことが問題なんだろうが。
和民の吸血鬼社長とかブラックの連中は、
末端の社員を騙して肥え太ってるだけだからな。

71:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:38:25.61 ID:z6QJQBEM

普通に「労基法」守ってても、

ノルマがあると「ブラック認定」。
実績評価されたら「ブラック認定」。
業務の指示が詳細じゃないと「ブラック認定」。
職場がフレンドリーじゃないと「ブラック認定」。

やっぱりこれじゃ、自宅警備員しかやることないよね。。。

86:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:47:25.31 ID:EXoUPVhQ

>>71
俺の中では
1、労基法の破り方が酷い。
2、労基法違反は経営判断である
3、労基法違反を指摘されても反省したりしない
4、労基法違反やハラスメントについて経営陣が容認発言をする
5、雇用関係は適法であっても、顧客を騙す事が仕事である

この辺がブラック判断基準かな。
実際には優良企業でも労基法違反は起こるけど
開き直ったりはしない。
優良企業にもハイリスクハイリターンな優良ベンチャーと
ローリスクローリターンな優良大手があるように
ブラックにも超ハイリスクローリターンとか
ハイリスク超ローリターンとかある。

優良とブラックの間は結構幅が広いよね。

73:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:40:24.57 ID:sXh1iR7/

サービス残業どころか、生活残業が未だに
自由なうちの会社。最近は間接部門は
40時間/月越えないようにと通達でたけど。

74:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:40:35.28 ID:IEXqSvJ6

搾取者に都合の良い記事

75:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:40:41.81 ID:Qgvgkfy1

例えばキーエンスはめちゃくちゃ仕事厳しいらしいが、誰もブラックとは呼ばない。
そういう事だろ。

77:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:42:08.06 ID:pL3/dscW

もしブラック企業に入ったんなら頑張らなくていいよ
文句言わずに適当に手を抜けばいいだけ。
給料分以上の働きをしたら負けだ

79:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:42:48.21 ID:PQOx/U3U

労基法すら守らないで偉そうなこと言うな。
ホント日本は先進国じゃなくて途上国が巨大化しただけなんだよな。

80:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:43:13.25 ID:I5SSjs5K

労働基準法守れや

81:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:43:23.92 ID:zQNNeU1m

ブラック企業をA~Cぐらいで格付けすればいい

82:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:45:30.58 ID:+R4L3J5H

サービス残業ない会社は、サービス早出があるからな。

84:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:46:31.29 ID:Du2qPb7B

「ブラック」という言葉から逃げる
ということと
どの会社に行っても戦わなければならない
というのは、全然別の問題だろ

この二点を同列に語る時点で
労働奴隷万歳の為のプロパ記事だな

85:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:47:24.06 ID:fPTyJPCL

経営者の立場の俺だが、甘やかすほどに従業員は調子に乗って働かなくなるんだよほんと。

ジャップは奴隷がお似合い。自由を与えても全く働かない。
ひたすら厳しくする方が働くし本人も満足するのはガチ。

87:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:49:13.76 ID:EXoUPVhQ

>>85
それはあんたのビジョンに魅力がないか、
あんたがビジョンを示す力がないんだろ。

あんたのビジョンを達成すれば自分達も凄いメリットあると理解すれば
その為の方策ばかり考えるようになるよ

109:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:04:38.13 ID:L1llMjrQ

>>85
子供の頃から誰かの言う事を聞くよう育てられてきて、自分で考える能力が無くなってるんだよね。これは国民性の問題だからもうどうしようもない
まぁ、底辺の奴隷でもそこそこ生きていける現状は優しいくらいだよ。日本がこれからもっと貧しくなれば、底辺はより悲惨になってくんだろうけどなーw

111:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:07:01.05 ID:EXoUPVhQ

>>109
あのさ、労働者の能力が低くて
就業先の選択肢が少ない事と、

ブラック企業が法律違反する事は
全然問題が別なんだけど
その辺わかってる?

88:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:50:01.46 ID:P22XGdFd

お前らの基準でいえば、地方公務員すらブラックだからな
市役所で働いている奴が、暇な職場となると話題は、誰かの悪口ばかり
悪口を平気で言える人間か、言われても平気な人間でないと務まらないって言ってた

94:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:55:54.14 ID:PDJi/Ga2

俺も厳しい環境だとおもうけど、株の資産が増えインカムが増えたら
収入少なくても時間に余裕のある仕事をしながら
人生を楽しみたいと夢をもっている。

99:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:58:02.95 ID:EQvcfWca

経営者へ告ぐ

労働者が経営者の気持ちを理解してくれるなどという夢想は
一切持たぬことだ。無知にはムチを、妥当な飴玉で使い切れ
所詮身体一つで来ているだけで、世の中なめてる連中には
かまってるふりだけしていれば十分だ

100:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:58:43.54 ID:HnfC/400

ブラック新卒・ブラック社員・ブラック求職者 etc.

ブラックから逃げられる者など存在しない

101:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:58:54.64 ID:fdDmsXL0

ブラックはブラック!
保障もないし、転職成功するように、健康・体力面や他社・他の業界についても気を
つけなければならない!

メンヘルや自主退社にして、責任をとる気もないような会社を信じるわけにはいかない!

ブラックはできるだけ避ける、早期に去れるようにしる!

102:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:00:30.15 ID:mn7mc0Na

みなし残業を採用してる会社は99%ブラック

103:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:06.65 ID:fPTyJPCL

経営者叩きするカスしかいねえな
特に中小経営者なんて、今はネットやらスマホのおかげで土日だろうと仕事から逃げられない。責任は全部負う。
奴隷の代わりはいくらでもいるわけで、嫌ならニートするか起業するか、ただしね

105:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:10.38 ID:EXoUPVhQ

実際は、労働条件がブラックで、
「かつ」仕事がつまらない場合に不満爆発するんだろう。

どっちか片方ならマシなんじゃないかな。

「仕事が面白い」てのは幻想の世界ではなくても起こるわけで。

106:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:14.50 ID:OxSr85cX

労働者の権利はどこに言ったんだか。

107:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:03:04.89 ID:r8x3sMk+

ブラックからホワイトへの転職が成功した身としては、ホワイトはホワイトで
「それしか知らない」ならともかく、ブラックを経験していると不安で仕方ない。
こんな非効率かつヌルいやり方、絶対に潰れると日々思う事になるからな

113:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:07:26.45 ID:PDJi/Ga2

月に2日でいいから自分の好きな日に休めたらいいかな

114:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:08:55.25 ID:fPTyJPCL

経営者のビジョンだと?そんなもの、結論としては従業員はたた黙って死ぬまで働けという事しかないわ
自由と能力給を与えても今の奴は働きもしない。

従業員と経営者が分かり合うなんてのが幻想。
経営者の友達は経営者しかいないんだよ

119:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:14:20.51 ID:EXoUPVhQ

>>114
そんなだから、いくらでも代わりのいるような労働者しか
下に集まらないんだな。
別に「分かり合え」なんて言ってないけど?

まあ俺は経営者じゃなくて銀行員けど
親は経営者だしあんたよりは労働者を上手く使ってると思うね。

115:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:09:19.99 ID:eqrts0uV

威勢の良いコラムだけど、そもそも誰を相手に何のために戦う気なんだろ?

116:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:11:35.26 ID:F2dgqiT/

俺ボーナスも代休も時間外手当ももらったこと無かった

それでも技術得るために頑張って仕事して
心病みそうだったから独立した。

経営は孤独だけどやっぱり楽しい
問題はそんな俺でさえもブラックっぽい経営を強いている。
せめて給料上げてあげたいけどなぜか
「不満なら独立してください」っていう空気になっちゃってる。

現状不満な人達は
「どんな企業だったら存分に仕事に打ち込めるか」
「自分が起業したらどんな会社をつくるか」
考えてみてください。難しいよ・・・

329:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:10:25.65 ID:cBivTapI

>>116
それはアリでしょう。
あなたは独立することで自分のやり方を手に入れた。
あとは自分の好きなようにやればいいだけ。
良くも悪くも結果も伴うから。

330:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:40:52.11 ID:dR7cbhCf

>>116
独立して人件費どうするかな、と考えるとブラックなやり方しか思いつかないな
あんたは独立したからすごいわ。

117:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:13:41.48 ID:fPTyJPCL

労基法違反とか吹飯ものだな
そんな法は仕事が沢山ある時代に作られたものであって、需給バランスから言えばありえない内容だな

123:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:16:00.73 ID:EXoUPVhQ

>>117
中小企業も余ってるから
あんたの会社も法律に守られるの止めたら?
労働者が労基法で守られてるように
中小企業も法律で守られてるんだよ

120:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:14:57.77 ID:64lXKr7r

一番の分かれ目はやっぱサビ残があるかないかだな
残業代全部出すと死ぬって会社は、ビジネスとして成り立たたないものを
奴隷使って稼いでるか、生活残業する奴とかを上司が管理
できてない管理能力が問題だからな

128:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:18:27.80 ID:EXoUPVhQ

>>120
サビ残は銀行でもあるし
残業つく勤務体系だとかなりの割合であると思う。

しかしそこを開き直るかどうかは大きい。
銀行なら一応ちゃんと残業申告するよう言われるし
内部監査の指摘を受ければ
遡って残業代支払ったりもするからね

121:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:15:29.85 ID:ePejp0RD

長時間の残業や、徹夜、休日の呼び出し、早朝出勤の強要
これさえなければいいのに、殆どの企業があてはまる
もう働いたら負け状態なのよ、なんとかしてぇ

122:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:15:58.23 ID:ZUd/yBSI

俺もブラック企業に勤めてたわ。
地方の企業だったけど最終的に全国紙で報道されて、
逆切れした社長がその新聞社訴えて裁判になった。
違う事件で社長夫婦は逮捕。やっぱ経営者自体の人格に問題ありだったな。

労働基準法、法令なんて完全無視。
ついでに違法行為は当たり前。
本物のブラック企業を知らない人間が適当な記事書くなって感じだわ。

129:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:18:42.62 ID:INuJdXm8

平等なんてのは嘘なんだよ
気づけよ

130:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:20:05.25 ID:EXoUPVhQ

>>129
平等なんて求めてないだろ
法律守れとしか言ってない。
しかも完全に守れとも言ってない。
そこそこ守れといってる。

131:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:22:14.44 ID:vVZYquy+

まずワタミの店舗で3年働いてから記事を書け

133:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:22:45.05 ID:jFW6SGEn

なんていうか残業代だけはちゃんと出してる俺の会社はまだマシな方なんだな
正直なところ事務の人間には定時で帰って欲しんだけど

136:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:27:31.55 ID:EXoUPVhQ

>>133
仕事が終わってなくても定時に帰れ。
責任は全て俺が取る!!!

って言ってみたら?

上から見ると数字に直結しない事務部門の残業代は面白くないけど
ちゃんと中身みたら仕方のないものな事が多いんじゃないかな

営業は人入れ替えたら10倍の成績になったりもするけど
事務はなかなかそうもいかないしね。

134:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:23:00.42 ID:pAQosNjT

給料さえ満足にもらえればしっかり戦えるだろ
安い給料でしっかり戦えって言われてもね

135:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:26:14.79 ID:9IV6ADb6

無駄な戦いってものもある
どんなに戦ってもブラックをホワイトにはできない
例えるなら底に穴が開いた船に乗ってザルで水をかき出すような…
まぁやってみれば分かるよ

137:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:33:59.25 ID:wUUeFhMk

ブラックって残業代がでないとか、社員の
平均勤続年数3年未満とかの会社だろ

144:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:51:47.54 ID:1rR3Kd4M

もっとさ、みんながコンプライアンスっての?法令遵守的な事を理解してさ、
学んでいけばいいと思う。日本はブラック大杉。

146:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:52:43.09 ID:ZPWvMV8N

★《競争ではなく淘汰型の労働市場》…若者の窮状につけ込み、若者を追い詰めるブラック企業。役職の無い社員なんて、虫けら同然
■なぜ《新卒切り》が発生するのか?
 『企業は、「どうせ辞めていく人が出る」「猛烈に競争させ、即戦力にならなければ使い捨て」という前提で、新卒を余分に採る』。
 そのため、不要な社員を辞めさせるマニュアルが存在。「こういう言い方をしなさい」というコミュニケーションや手順。
 『目標が課せられ、一定期間に何名・何%の社員を解雇できれば、上司の評価は上がる』。
■時間外労働が賃金に反映されない
 ▽厚生労働省が過労死の危険があるとしている残業時間…月平均80時間
▼『《給与承諾書》で、「1ヵ月分の給与の中に、時間外労働時間100時間分が含まれる」とされてしまう。給与承諾書に記載されている給与を、時給に換算すると837円。東京都の最低賃金とぴったり』。
 業務中、十分な説明が無いまま「早くこれにサインして業務に戻って」と急かされ、会社を信じて結ばれてしまう。
▼《みなし労働時間》を適用し、残業という概念を無くし、無制限に働かせる
◆《事業場外みなし労働時間制》
 本来、外回りの営業職や記者など、限られた職業に適用される制度。
 外で働くことが多く、会社が「労働時間を把握」することが難しい職種なため、あらかじめ「決められた時間数を労働時間とみなす」ことを認める。
 労働時間が法定時間内の場合、「就業規則」に定めれば、労働基準監督署に届出を行なう必要は無い。
 『そのため、労働基準監督署が、制度と実態が合致しているかチェックするのは、非常に難しい。そもそも、日本の労働基準監督署の労働基準監督官は、国際的に見て足りない』。
 『基本は、労働組合が使用者を監視し交渉することが、グローバル・スタンダード。しかし、その労働組合を国民自らすすんで弱らせるのが、日本』。
▼『残業を見越して、「タダで働かせてやろう」という悪質なもの。残業代を払わない仕組み基づいて、労働時間を管理する意思が全く無い。働かせれば働かせるほど、会社が得になる』。
 今、こうした「法律違反にならない」ギリギリの方法で、若者達を酷使する手口が広がっている。

149:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:54:34.27 ID:ZPWvMV8N

>>146
★《人が人になれる世界を》
■なぜ、過労死などブラック企業の企業名公表を「義務化」すべきか?《命を守る情報》だから。
▼勘違いしてはいけない。『たまたま、過労死した人が長時間労働させられていたわけではなく、「全員使い捨て」を前提としている会社』。
▼そして、『この会社特有というより、同業他社でも同じ状況であり、業界全体の体質』。
 つまり、決してごく一部の特殊なケースではなく、身近にある問題。過労死した若者の周りには、その何倍もの同じ状況の「未救済の若者」がいる。
▼過労が不眠症を招き、不眠症がうつ病を引き起こす。彼らは、精神疾患を患い働けなくなる。非常に深刻な事態。
▼『労働者を使い捨てていけば、確かに職場からはいなくなるが、社会から消えていなくなるわけではない。傷痕は消せない。精神疾患を患い、働けなくなった若者は生活保護に頼ることになる』。
 「若者の生活保護増加が問題」だと言うが、それを引き起こしたのは、自民党政策自身なのだ。
▼使い捨て淘汰型の労働市場は改善せず、被害者も減らない。
 新卒の状況は非常に厳しい。『今年の新卒を辞めさせても、また来年、その会社で死ぬ気で働く人がたくさん出てくる。この状況に、会社は甘えている』。
▼あまり指摘されないが重要な事。「生活保護の給付額引き下げなどの悪改」を許してはいけない理由でもある。
 《底辺への競争(Race to the bottom)》という《現実の絶望》。
 「淘汰され切り捨てられた人が貧困化し、その人達がいることで、それに合わせて労働条件が下がる。また、それに合わせて最底辺のレベルが落ちて、また、それに合わせて労働条件が落ちていく…」という《貧困スパイラル》。
 これは『終わりがないエンドレス』。だから、全体を転換していかなければいけない。
 ▽奴隷「あいつの足枷が俺より軽いのが、気に入らないんです!俺より、もっと重くして下さい!」。でも、奴隷だから鎖でみんな繋がっていて、重くなった奴隷の分、みんな重くなる。三国志・赤壁の戦いの「連環の計」。《エンドゲーム・自滅する選択》

152:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:59:03.62 ID:ZPWvMV8N

>>149
▼過労死・ブラックを無くす、《命を守る情報》。『国が変われば、企業の意識と体質も変わり、労働環境も変わる』。
 単に、「ブラック企業と名指ししバッシングするために公表しろ」と言っているわけではない。
 『企業名公表の効果には、前例がある。障害者雇用率を守らない企業名を公表が義務化され、企業が意識改革をし、障害者の労働環境を見直す契機になった』。
 企業名公表で、悪い企業に反省を促すのはもちろんだが、重要な効果はそれではない。
 『悪い企業の問題点をはっきりさせることにより、良い企業を作る契機となり、結果、むしろ良い企業が評価される流れが出来た』。
 経営トップの方針や具体的な取組の情報を公開し、『「見える化」を推進』。
◆障害者の雇用に関する企業名の公表…法定雇用率1.8%未満の企業名を公表できる
■参考
◆貧困拡大社会 File.11若者を追い詰める“ブラック企業”[ハートネットTV 2012/10/23]


■契約労働の問題
 日雇い労働の経験がある人は、そのカラクリを知るがゆえに、契約労働をためらう。
 『「日給9000円、雇用期間20日間」とあっても、「20日間の仕事を保証する」ものではない。
 仮に仕事が無ければ、「自己負担の宿泊費3200円」だけが重み、結果的に「働いても赤字」になる』。
(これは、相棒「ボーダーライン」でも扱った)
■参考
◆2.6人に1人が生活保護、密着、大阪・あいりん地区の実態[報道ステーション 2012/06/20]

■《エンドゲーム・自滅する選択》
 自分達の足枷が少しでも軽くなるチャンス(総選挙)に、一体、何をやっているんだか…
 ▽主人「4年に一度、お前達の願いを聞いてやる約束だったな。さあ、何が望みだ?」
 ▽奴隷「あいつの足枷が俺より軽いのが、気に入らないんです!俺より、もっと重くして下さい!」
 でも、奴隷だから鎖でみんな繋がっていて、重くなった奴隷の分、みんな重くなる。
 三国志・赤壁の戦いの「連環の計」。

159:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:03:22.00 ID:ZPWvMV8N

>>152
■そもそも、誰が若者を孤立化させ、その孤立化から抜け出せないような状態に追い込んでいるのか?自民党のブラック政策が、若者を追い込んで来たのではないのか?そういうことが今、問われている
◆死亡数に占める自殺の比率(%)[津富宏・静岡県立大学教授 厚生労働省のデータから計算]
       1995年→2000年→05年→10年 
10~14歳:   5.6 →9.9  →7.5  →11.4
15~19歳:  12.6 →19.7 →28.4 →31.7
20~24歳:  21.9 →33.0 →40.8 →49.8
25~29歳:  26.2 →36.1 →42.8 →47.4
30~34歳:  22.6 →31.1 →37.2 →39.7
35~39歳:  17.0 →24.4 →28.1 →31.0
40~44歳:  12.2 →17.5 →22.5 →22.9
45~49歳:   9.2 →13.7 →16.3 →17.0

■《過労自殺》の低年齢化が深刻…『20・30代の若者が半数以上を占めるように』
 今、過酷な労働環境を強いられ、過労死する若者が相次いでいる。日本で過労死という言葉が広がったのは1980年代。当時は、上司と板挟みに合う管理職だった。今、その内実は大きく様変わりしている。
◆仕事でうつ病などの精神疾患を発症し死亡した「過労自殺」と認定された人に占める、20・30代の割合[厚生労働省 労災認定件数]
 ▽2008年度…32% ▽2009年度…33% 2009年リーマン・ショック→第二の就職氷河期(正規になれない)へ ▽2010年度…49% ▽2011年度…52%
 《過労自殺》の低年齢化が深刻…『20・30代の若者が半数以上を占めるように』。
 ただの半数や増加ではない。『少子化で若者の数(分母)は減っているのに、仕事での精神疾患からの過労自殺の若者(分子)は増加し、半数以上を占める』。非常に深刻な事態と解る。
 若者にとって、どれだけ大きな問題かを考えると、背筋が寒くなる思い。日本を担っていく若者の未来が今、おびやかされている。自民党が放置してきた企業優遇の現状は、多くの人が思っているよりも深刻。

163:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:07:52.87 ID:ZPWvMV8N

>>159
■なぜ、若者の精神疾患からの過労自殺が増えているのか?
 甘えではない。「辞めればいいじゃん」と言うかもしれないが…、
 せっかく掴んだ正規の職を手放せない。辞めて転職しても、次により良い所、正規になれる保証はどこにも無い。同じ職場で、同じ椅子を並べながら、隣で働く給与が自分達より低い非正規を見ている。
 『特に、新卒で1・2年しか仕事をしていないキャリアの無い人間が、そういう(転職)選択肢を採ることは、リスクが高い』。
 そういう中だから、過重労働を我慢してしのぐしかない。そして、精神的なストレスが強くなり、うつ病など精神疾患になり、過労自殺に繋がる。

■生活保護における「障害者世帯」の定義の狭さ
 例えば、うつ病で精神障害手帳3級を持っていても、障害者年金は貰えない(2級以上)ので、「障害者世帯」には含まれない。
 また、「障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)」を持っている人は、精神疾患患者約323万人(2008年度)のうち1/7に過ぎない。
◆「世帯主が障害者加算を受けているか、身体障害・知的障害等の心身上のため働けないものである世帯。
 但し、精神病等の精神障害による場合については、障害者加算を受けている者のみとする」
■『「その他の世帯」には、中軽度の障害・傷病等を抱えている人も含む』。
 傷病者世帯・障害者世帯の定義は、「世帯主が、『働けないほどの』障害や傷病を持っている世帯」だから。

164:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:09:26.80 ID:ZPWvMV8N

>>163
■これは『終わりがないエンドレス』。だから、全体を転換しなければいけない。
 新卒の状況は非常に厳しい。『今年の新卒を辞めさせても、また来年、その会社で死ぬ気で働く人がたくさん出てくる。この状況に、会社は甘えている。使い捨て淘汰型の労働市場』。
 「辞める」か「しんどいのを我慢する」という過酷な二者択一ではなく、「労働条件を改善していく」が筋。
 「福利厚生が整った、大企業の本社社員や公務員になりたい」と、「安定した労働環境」が、学生の夢になるくらい貴重なものになってしまった。誰にでも手が届くものなら、夢にならない。
 重要な事は、「『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 しかし、親は、使い捨てのために、子どもを生み育てるのではない!
 国が変われば、企業の意識と体質も変わり、労働環境も変わる。
■ブラック政策で若者を精神疾患に
 『過労死の周りには、その何倍もの同じ状況の若者がいる。
 労働者を使い捨てていけば、確かに職場からはいなくなるが、社会から消えていなくなるわけではない。精神疾患を患い働けなくなった若者は、生活保護に頼ることになる』。
 『うつ病で働けなくても、うつ病は「障害者世帯」に含まれないから、「その他世帯(働ける世代)」扱い』。
 「働ける世代の生活保護増加が問題」と言うが、原因は自民党のブラック政策。
 「自然環境を削り公害を撒き散らし、それが社会のツケになった」ように、「人々の環境を削り健全ではない状態にしても、結局それは社会のツケになる」。
 そう考えれば、個人の問題ではなく、みんなの問題という視点になる。
 しかし、自民党は真逆の政策を、より強化しようとしている…。

167:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:12:33.68 ID:ZPWvMV8N

>>164
■《貧困者は政策の“犠牲者”》
 貧困は、「格差が存在する中でも、『社会の中のどのような人も』、それ以下であるべきでない生活水準、『そのことを社会として許すべきではない』」という基準である。
 『貧困は、自己責任が問えない。なぜなら、貧困を無くす(救済する)ことは、政治の責務・政策の機能だから』。
 どういうことか?
 貧困は、勤労者階級が生みだした社会的な冨が、不平等に再分配され、人間の尊厳が奪われた生活を余儀なくされた状況。だから、貧困は、労働者・勤労者階級の大衆的な問題。
 重要な事は、「生活困窮が、『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 『《政策の貧困》が、社会の貧困を生み出し、貧困をさらに悪化させている』。自民党のプライドが、最善の判断の妨げ。

169:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:14:06.18 ID:ZPWvMV8N

>>167
★労働環境改善は、大企業や公務員からではなく、中小企業から守らせて、そこから逆算して大企業に守らせるべき。
 日本企業は、日本政府がわがままを聞いてくれるから、自らに都合が良いように“規制”して守っていない。
 トヨタは、フランスに組み立て工場があるが、フランスでは中小企業から逆算した納期や労働時間を守っている。
■オランド大統領のフランス産保証制度
 従来の「Made in France (メイドインフランス) 」より厳しい基準。製品ごとに、フランス国内経済への貢献、フランス国内雇用への貢献、フランス国内消費者保護などを考慮。
 自動車における認定第一号が、フランスメーカーではなく、なんとトヨタのヤリス(Yaris:日本名ヴィッツ)。
 自動車でフランス産保証の認定を受ける条件は、フランス国内の工場で本体を組立て、製造原価の50%以上をフランス国内で調達。
■フランスはパートの労働環境改善が普及している
◆パートと正規の違い
 ▽給与…約70% ▽週3~4日就業
 他のこと、会社からの各種福利厚生や保険、仕事の役割(プロジェクト参加などの仕事のやりがい)も同じ。
 『納期が先にありきでなく、従業員の労働時間から逆算して納期を決めている』。
■エリートは何時間残業しても構わない。そもそもグランゼコールや大学の経済学部を出ると、入社一年目で管理職。
 ところが、一般の平社員はホワイトカラーとは看做されないし、残業も制限されているから残業しない。
 エリートがいくら頑張ったって、商品が売れるわけではないし、製品の納期が守れるわけでもない…。
 一般社員がなんとか頑張って目標を達成するようにしないと。
■フランス…『企業が賃金の5.4%に当たる分を子育て支援として国に納付する。これにより、子育て支援育児教育費のうち、企業負担が58%を占める』
◆フランスの子育て支援育児教育費の内訳
 ▽企業…58% ▽税金…21% ▽その他…21%
◆子ども一人につき、3歳から小学校に上がるまでにかかる教育費に関して、家計の負担率
 ▽日 本 …43% ▽フランス… 4%

147:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:53:00.71 ID:x3dxUxaN

ブラックはブラックな人間しか育たない

放置するとそれが常識となり手が付けられない状況
になるのが分からないのか?何のためのルールだよ

148:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:54:12.58 ID:HelAhVPp

法を軽視しすぎなんだよ。

無罪の推定なんて有名無実、容疑者とつければ実名報道し放題。
逆に流さなきゃネットでは名前晒せとせっつき、判明したら少年でもやり放題。

151:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:58:59.08 ID:RMh7vWqK

正社員雇用が普通の家族的経営で皆で会社を支えてた時代ならその理屈も分かるんだけど、
今はどんだけ頑張っても簡単にリストラや派遣切りするくせに、会社のために身を粉にして働け!会社のために尽くせ!って、
そりゃ都合よすぎでしょ

154:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:59:59.13 ID:iy0b69zE

ブラック企業を擁護してる連中は、桜宮の体罰教師を擁護してるのと同類。

156:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:00:33.03 ID:KoJ9dszT

どんな国にもスラム街があるように
底辺会社は必ず存在する
まずそんな会社にしか入れない
自分の能力から疑ってみたらどうだ

157:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:01:40.35 ID:RMh7vWqK

終身雇用制と、成果主義のいいとこ取りしようったって、そりゃ都合よすぎでしょ。
日本人がいくらおとなしくて暴動も起こさず従順だからってふざけるのもたいがいにしてもらいたい。

165:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:10:03.50 ID:QmBcUd2c

まともに体系立てて教えれば体壊さずにすむし
より上流の仕事に能力を活かせるし
会社の中期、長期的な利益にも間違いない
バイトの教育レベル以下の問題だらけの教育やシステムの職場は多い。
が、ブラックに努めたことあるが、目の前の膨大な作業に追われて
馬鹿でもバイトでも気づく問題を改善できないまま
「がんばる」サイクルに巻き込まれるとそれどころじゃないのもわかる。
自分は体も壊れたけど、どんどん頭が馬鹿になってくのが怖くて辞めたな。

166:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:10:44.82 ID:Gf7Z4bUj

ブラック待遇の企業が増えると、どんどん若者が結婚できなくなり、モノも売れなくなるよ

168:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:13:28.44 ID:lQEnjEza

ブラック企業ばかりになる

共働きでしか生活できなくなる

忙しくて子供もが作れなくなる

日本が滅ぶ

170:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:16:17.46 ID:JJZbTOR0

労働者に甘えんな

172:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:27:07.25 ID:323WgdIT

これは確かに真実を含む。


逃げて逃げて逃げてばかりでは、やっていけない局面が来ると思う。

まあそれなら会社辞めても生きていける方法を考えろってことだけど。

179:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:39:58.02 ID:18iwadeI

>>172
一応、制度上は生活保護がある。
そこに集約されたら国潰れかねないけど、ブラック放置して少子化加速させて結局潰れるなら似たようなもの。

経営者側も逃げてると言えなくもない。
適正な報酬や適正な休みは消費にも繋がるわけだし。
今だけしか考えない経営で、未来の見えないデスマーチを勝手にやってるだけって側面もあるのよ。

173:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:30:11.54 ID:wlfx7spx

長々と語っているが。要約すると
「何処の会社もキツい所はあるんだから、キツい所しかないブラック企業でも頑張れ」
って無茶苦茶な事言っているぞ。

175:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:34:15.93 ID:OA0ovPxl

一会社の経営という面だけで見たら真っ当な言い分だけど
国くらいのマクロ視点だと百害あって一利なしなのでどんどん潰すべき

176:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:37:09.69 ID:159F+aIq

逃げてええよ
それが君のためにもみんなのためにもなる

177:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:38:24.66 ID:UXI4YRSG

他人に使われる身分を選んだ以上、あきらメロン。
そんなに嫌なら独立して個人事業主やってみればいい。
ワタミとか、全然ホワイトだって気がつくからw

178:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:39:52.48 ID:QPbhoPC2

競争を盾に法律守らないって言ってる奴は
貧困層が銀行強盗しても仕方ないって言うのと同じ

181:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:40:11.00 ID:hIDNOH2q

>>1
こうやって問題の本質をはぐらかす批評家は大嫌い
ブラック企業の走狗はくたばれ

182:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:41:01.51 ID:159F+aIq

逃げることが戦いなんよ
君が耐えて我慢して口を閉じるのは、君の生活が食い物にされているってこと

183:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:44:10.00 ID:xlvwC5sF

ブラック企業は「労働基準法」という言葉から逃げるなよ
話はそれからだ

185:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:52:52.88 ID:m2O/3WHJ

上が下に社畜たることを強要するからな
しかもそれを美徳とか努力とかって単語で誤魔化す
戦って戦ってもう疲れ切ってるんだよ日本は

186:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:57:39.63 ID:l5Que7xq

この人のなりを知っておかないと、意図が見えないけど
会社1社起業>売却>今プチプゥであるとこから、それなりに頭脳明晰で忍耐力も強く
行動力も高い人なんだろうね。こういう人は、ブラックにいたままでも幹部まで昇りつめて
デスマーチプロジェクトを容易にこさえられる人になるから、いいのよ。
アメリカのトップビジネスマンのように、「経営者の集まり」のような企業で全部自己責任ただし1千万を
軽く超える高給か、労働関連法案というゲームルールにのっとって時間と労働力を比較的安価に提供する、
の二者択一であるべきで、激務で疲れたから死にます、なんて愚の骨頂としかいいようがない。

188:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:08:50.23 ID:s4Cv2oSi

>>1で参照しているURLの著者の名前でググると、
いかにも炎上してくださいと言わんばかりの考えの持ち主だった。
人でなしって世の中にいるんだな。

と思ったら関連検索ワードに「キチガイ」とあった。

190:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:10:26.30 ID:AN0T9KDA

普通の会社の中にもブラック部門とホワイト部門があるよね

ブラック部門をなくそうとすれば下請けに外注したり
別会社作ってブラック業務を委託するよね

192:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:16:01.62 ID:0r/5mNVA

ブラックじゃないんだよ。日本の大手も、先進国海外の企業も、従業員
を不当に使役しないというルールの中で経営してるんだ。
卑怯者アウトロー経営って事。

193:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:28:40.16 ID:i6D0cBGo

精神論を言う前に法律を守れよ

194:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:31:39.28 ID:MFqDw5vw

>>193
どういうわけか

その話は、無い事になってますw


196:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:47:21.21 ID:/Buvqkr9

完璧は無いとしても、
比較的悪いことを非難し、比較的良いことを賞賛することで、
少しずつ世の中は改善されていくんだよ

197:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:50:51.49 ID:u1MBBvVI

>ブラックを否定するのは簡単なんだけど、ホワイト企業も多くないし、多くは中庸なんだろうけど、

サラッとそれが当然みたいな前提にしないでくれます?
そこがおかしいから皆が怒ってるわけで

199:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:55:52.84 ID:y6q1lBgo

>どの会社に行っても戦わなければならない

戦う相手が外ではなく内になっているから、体外的な競争力が落ちていくんじゃねかと。

201:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:58:47.39 ID:GVXgvU1v

そもそも法律をわりと守るだけでホワイトってハードル低すぎだろw

203:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:01:30.52 ID:MFqDw5vw

>>201
酷い話だよねぇ


202:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:01:14.81 ID:T8/MLKjp

ホワイトといえば、デスクワークがホワイトカラーと言われるが
限りなくブルーと言うよりブラックw

205:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:03:45.46 ID:y6q1lBgo

>>202
ミッドナイトブルーだねw

210:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:23:26.90 ID:HelAhVPp

>>202
「ブラックカラーの時代」を山根一眞に書いて欲しいw

インタビュアー「創業はX年だけどブラックカラーを意識し始めたのはいつごろから?」
経営者「意識してブラックに舵を切ったつもりはないんですよ。橋下政権の消費税を上げた時から
危機感が出てきて云々」
イ「じゃあかれこれ15年だ」
経「いえ、実は120円で輸出産業が好況の頃恩恵を受けてかなり持ち直しまして、
若干待遇を改善したんです。ただ、やっぱりリーマンショックで…」
イ「ああ、なるほど。その好況の頃って、ある意味売り手市場だったこと影響してたんですよね。
アベノミクスで先行きが明るくなったら、買い手市場のままでも待遇改善する?」
経「うーん…」
みたいなw

212:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:27:04.46 ID:Y4WdjrHh

ブラックじゃない企業なんて都市伝説だろ?

215:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:28:53.77 ID:0bgvx9KD

ブラック放置するとまともな企業は駆逐されます。
ブラックを見つけたらすぐ通報しましょう。
駆除は早ければ早いほどいい

216:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:29:15.54 ID:GwDS9+j/

ゆとり教育なんて語れた平和な日本はもう終わってますよ。とっくに。


ブラックとゆとりは関係ないような気が。

218:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:39:24.90 ID:TZQkw6Vk

俺の務めてる業界でもサビ残ゼロで有給消化率が高くても、社員が抗鬱剤をバリボリ喰ってる
ので有名な大手はあるし、サビ残上等で24時間体制でありながら「家族的」って言われて実際
に離職率の低い中堅もある。外からじゃ見分けつかないよねえ。

226:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 19:47:20.85 ID:fdDmsXL0

無闇にブラックに身を捧げるヤツの気がしれない。

何故かその会社に残れると思っているのか?
その会社入って元が取れる、家族が持てると思っているのかな?

当面稼いで、逃れて独立しようってヤツしか、意味不明。

229:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:06:23.90 ID:kC1KxM42

戦って戦死したらどうするの?
こういう会社冷たいよ~
こき使ってた癖に自己管理がなってないって逆に怒り出すぐらいw

230:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:11:53.06 ID:fdDmsXL0

まず戦うべき相手が自分の上司達っていう・・・

戦いの意味が違うっていう・・・

232:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:29:26.90 ID:5XdA0HDE

労働基準法からにげるなwww

236:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:41:27.59 ID:qHtmVyh8

むしろブラック企業は
胸を張ってうちはブラックだよと公言しとけ
隠すな

238:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:58:20.06 ID:RB1gE11u

これで先進国名乗ってるんだからなあ
労働者国民のための政党がない国らしいと言えばらしいが

242:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:33:07.56 ID:6uTf31AZ

思うんだけど今一人当たりの仕事量増えすぎじゃね?
今は単なるコンビニ店員ですら荷物受け取り、料金払込など様々な雑務こなして
昔のボーっと突っ立てたコンビニ店員と同じ給料かそれ以下だぜ
マクドの60秒という安易な発想もそうだけど上の連中
要するに50代以上のバブル満喫した世代って挫折知らなくて
惻隠の情が欠けてるというか上に立つ素養が無い気がする

243:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:37:25.65 ID:GazG9RuN

>>242
>コンビニ店員ですら荷物受け取り、料金払込など様々な雑務こなして

同感。
正直あんな時給で良くやると感心してるわ。

244:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:39:21.27 ID:T8/MLKjp

>>242
>昔のボーっと突っ立てたコンビニ店員と同じ給料かそれ以下だぜ

アルバイトを色々やったけどコンビニ店員は楽だよ。

昔と違って1店舗あたりの来客数は落ちているし
仕事量が大きく増えているとは思えない。

245:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:41:20.01 ID:GazG9RuN

>>244
>仕事量が大きく増えているとは思えない

甘い。ムチャクチャ増えてるよ。

246:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:44:39.77 ID:T8/MLKjp

>>245
あれで増えてるならコンビニは楽だよ。
その業務は自分もやっていたよ。

247:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:46:43.81 ID:6uTf31AZ

50代以上に今は大変だと言うと俺の時代も大変だったと言う
だけどその大変の中身が全然違う
勝ち馬に乗って進軍するのと敗戦処理でしんがりを務める大変さを一緒にされちゃ困るよ
本読んでればどっちが大変か分かるはずだよね

249:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:53:49.05 ID:JQ+HslF3

>>247
50代以上に限らず30代、40代とも自分達が一番大変だったと言うだろうよw

248:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:47:20.48 ID:X3N2uY0S

ブラックでナンバー1になっても、犯罪者でしかないのに

251:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:06:22.64 ID:6uTf31AZ

今の無能経営者は人徳で社員を支配してるのではなく恐怖で支配している
松下幸之助や本田宗一郎はどこいった

259:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:33:22.46 ID:tLspmAlu

精神障害者の雇用を民間企業に義務付けられるのを無茶だと思っていたが
うつ病もおkなら余裕でノルマ達成できそうだな

261:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:39:33.67 ID:HGV5MLlK

法律を守らないというのは「犯罪」。
犯罪を行う事が、利潤獲得の前提条件になっている組織は
暴力団と同じという事。

262:名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:45:55.93 ID:Lk6H8QjN

会社から精神科に行けと言われ、病気ではないと診断されたのに
会社に戻さず休職させ、その後別件で解雇された。
担当者が、会社に精神病の疑いがあると報告していた。

266:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:00:11.72 ID:5V1hQcxg

就職課でブラックリスト作ってるのは何故なんだぜって話だわ
ネットでの評判だけじゃなくて実社会の正式な組織がリスト化ずっと前からやってんだし

269:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:09:02.34 ID:hFaQqvcX

これだけブラック企業だらけなら
盗聴してはパワハラ録音して裁判で毟り取って
次々会社を変えるのが勝ち組

273:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 02:10:46.09 ID:ZuUAHvbL

元ブラック勤めの俺から言わせると

「体を壊す前に真っ先に逃げろ」

304:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 08:47:47.49 ID:7Tipi92J

>>273
同意、命あっての物種だからな
全力で逃げないと全力で死ぬか病んで廃人

274:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 02:22:13.24 ID:iDHp1aD5

資本主義でかつ法治国家なわけだろ。
少なくとも労働時間は契約を守ろうぜ。
賃金低くてブラックはいいが、労働時間縛られてブラックはゴメンだ。
日本は異常。

280:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:42:12.54 ID:lnC4d5aS

>>1
ルールが守れないスポーツ あなたは楽しいですか?

交通法規を無視した道路社会 あなたは安心して車を運転できます?歩けますか?

死ねよブラック企業と経営者は 今すぐそこで腹かっさばいて

297:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 06:34:55.59 ID:fbdawGDc

ナンバーワンになるどころか使い捨ての駒として過労死するのがブラック企業

300:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 07:49:03.83 ID:tsTS379h

日本の会社は大企業含め、上層部がダメなところはブラックになるよ。
明確な目標を与えず、社員自身に目標設定させる。それで名ばかり成果主義。
社員は当然無難な目標を設定する。目標達成したら、目標が低過ぎと、無理な目標設定させられ、結局目標達成できず。
目標達成しないと、自分で立てた目標だろうが!と罵声浴びせられ評価下げられる。
もう最悪だよ。
上層部自体が不要なんだよね。上層部が舵取りして、これさえやれば会社は回っていくから、この目標を達成せよというのをトップダウンでやるべきなの。
社員は余計なこと考えずに、本来の業務に邁進できる。
日本は本来の業務を20%ぐらいで、雑務雑用が80%。そりゃあかんて。

305:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 09:15:14.34 ID:ee9pS5LV

サビ残強要される度に辞めてきたわ

ただ働きだからねサビ残は

309:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:12:58.38 ID:46rEkWy2

体力や気力って有限なものだよ
ブラック企業で無駄に消耗させていいものじゃない
決して使い道を間違えないように

311:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:24:11.36 ID:dR7cbhCf

プアブラック(低賃金、錆び残)かリッチブラック(高収入、残業代支給)のどちらかを選べ、と書けばいいのに。ホワイトな仕事なんてないんだから。
ちなみにうちの会社はダークマター

314:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:34:51.23 ID:zTQmB9Ua

ホワイトな職場

>素晴らしい企業の一言につきます。
>夢の国での仕事は夢のようだった。

http://jobtalk.jp/company/1455_evaluate.html

317:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:43:49.36 ID:27ZlpPSK

ブラックの特徴は、
末端に重責を集中して負わせる
思い付き、行き当たりばったりを繰り返して強要し、現場を混乱させる
業績が悪いのに独裁的な運営をしている
上へ向かってものを言えない
人の出入りが激しい(常時募集している)
すぐに怒鳴ったり手や足が出る
社員が常時会社や他の社員の悪口を言っている

何かの修行のつもりで続けるとか条件的に外せないなど理由がない限り、
あなたにとってプラスの面が殆ど無いブラックからはすぐ逃げること。
ブラックの体質を変えるなんて無理に近いし、変えられる力があるような奴は
自分で起業する方が余程成功への近道。

323:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:22:35.30 ID:2E3U6C57

ブラック企業の奴がよく言いそうなセリフ

ここで通用しないならどこに行っても同じだから、戦うことから逃げるな。

327:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:46:30.96 ID:cBivTapI

労働対価を払わないとか休日を与えないとか、そういうおかしな状態だからなぁ。

336:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 13:52:24.00 ID:MnyARnMW

>>1
ブラック企業の実態を本当に分ってんのかね、ワタミ、
ウェザーニュース、ユニクロ、ヤマダ電機、楽天etc・・・

死んだ方がマシと思えるくらいの環境なんだぞ。
ステップアップにブラックをあえて選ぶようなこと言ってるけど
そんなやついるのかよw、たいていは自信を喪失に心身ボロボロ
になって辞めてくよ。そして新卒で短期離職したらブラックスパイラル
にはまる・・・
昔からブラック的な労働環境は多かったがあくまで終身雇用と年功
序列で将来に渡って安定した生活が約束されているから皆耐えていた
だけで、今のブラック企業は使い捨て前提でしかも労働環境は昔以上
にブラック。社会問題化するべき。日本を潰すよ。

337:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 13:56:39.91 ID:+X6MrWp9

日本は労働組合が弱すぎて労使バランスが悪いから、いつまでたっても
庶民は幸せになれない
ブラックは団結権すら行使させないように圧力をかけてくるからな
こんな国が先進国を自称してるんだから笑わせる

338:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:00:52.51 ID:aIyOgzeN

>>337
労働組合は現行社員(特に初老)の
待遇維持の為に必死に仕事してんじゃん。

俺の勤め先なんか、どんな低評価でも65歳まで
雇用を継続する制度ができたぜ。
確実に新規採用は絞るけど。

339:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:11:39.30 ID:MnyARnMW

2chでは嫌われてそうだが労働組合は必要だな、社内の組合では
なく個人が加入する方の。労働者の立場は弱過ぎる、団結して交渉
にあたる組織が必要に思う。
あまり労組が強過ぎるとそれはそれで問題になるが

340:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:20:03.28 ID:+X6MrWp9

労組が強すぎるなんて問題にならないよ
もともと労組は弱者の集まりなんだから、それでようやく使用者と対等になりうる
逆にいくら経営者に媚を売った所で、俺らに良くしてくれるなんてことはない
なんていうのはさんざん証明されてきただろうに

349:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:15:50.44 ID:gJvlltgN

ブラックいくなら
やめて
起業に切り替えるわな

355:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:57:47.72 ID:5Pe/DoFP

ブラック会社っていうのは、サッカーで言えば審判の見えないところでヒジうちかましたり足掛けたりするところのこと
んで、審判がしっかりしないと、「やらなければやられるだけ」となり、誰もルールを守らなくなる
「やらなければやられるだけ」を推奨する人間は総じて屑。
本当は審判を正すべきなのだ。誰も反則できないならルールの中で勝負する。1人でも反則して見逃されている奴がいるから、そいつを抑えるために反則を犯さざるを得なくなる。

358:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:17:19.92 ID:T+JF1MeR

今の労基法が企業にとって非現実的なら
堂々と議論して改正すべき。

「非現実的」という理屈で各企業が
ルールを破ってると
「よりルールを守ってる会社のほうが経営的に不利」みたいな
酷い社会になる。

359:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:25:22.70 ID:uyXfmqj6

>>358
それは企業が悪いのではなくて、政治家が、つまりお前らが悪いのよ。
労基法どころか社会保障や福祉が非現実的なのはアホのお前でも知ってるだろうけど、
削減するなんて言った日には再起不能になるまでボコボコにされて落選するからな。
民主党が良い例だよ。

この国ではまともな政策を言った政党は消滅させられる。
反論あるぅ?

364:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:37:19.21 ID:qhDW64zF

ブラックの何が悪いかってきちんとルールを守ってる企業が駆逐されちまうんだ。
きちんとした市場原理が動かなくなっちまう。

366:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:06:01.53 ID:Qemkm5pZ

中には殴ったり恫喝するような企業もあるからね。
日本以外だったら大問題になる。
グローバル化だからこそ順法意識を高めないといけない。

367:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:25:32.50 ID:qzqQTiCV

>>366
昔、社長がパワハラで訴えられたとこにいたけど、そりゃ酷いもんだぞ
毎日恫喝、毎週簡易送別会だw

368:名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:43:21.03 ID:+UERBtUT

どうやらこの国の大人には、子供たちに住みよい社会を残してあげたいとか微塵にも思ってないようだな。
下らねえ。誰がそんな志の低い糞たれのために働いてなんかやるかよ。
もうこんな国滅べ。すべてはてめえの代でおしまいだ。


引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360990319/


by 通販最速検索 at 2013/02/17


労働環境・ブラック企業カテゴリーの他の記事


ブログランキング・にほんブログ村へ スポンサード リンク
忍者AdMax




お気に入りサイト ヘッドライン

この記事へのコメント

おすすめの本
Amazonランキング ゲーム
Amazonランキング ホビー
Amazonランキング コミック
Amazonランキング アニメ
Amazonランキング グラビア
About
このサイトについて
最新記事のRSS
すべての記事を表示する

New!!
Twitterで更新情報配信中!




このエントリーをはてなブックマークに追加



カレンダー
03月 ≪│2017年 04月│≫ 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサード リンク

逆アクセスランキング
最新記事
【労働】日本のサラリーマンの悪いところ 1位「残業や休日出勤が多い」 2位「有給休暇をとらない」 3位「自分の意見を言えない」

ハローワークで当たりを引いたwwwwww

バイト先のババアうぜええええええええええええ

同僚が暴力事件で会社を辞めた

【裁判】社内コスプレ強要で和解、カネボウ子会社が謝罪

面接落ちたとこに客としていくの楽しすぎワロタw(^m^)

大人の発達障害 アスペ、コミュ障は生まれつき 「対人関係が苦手」 職を転々とする傾向

会社の上司と昼飯食べるのが辛い

就活てなんで体育会系が有利なの?

学生から社会人になってさ仕事始めると実際

就活は夏には終わると思ってた

【社会】「ワタミの介護」入浴の女性死亡 業過致死容疑で捜査

もう大学は就職学部作れよwwww

【画像あり】海外のブラック仕事wwwクッソワロタwwwwwwww

【栃木】栃木銀行の新入行員が滝行 社会人として困難に立ち向かえる精神を身につけるため

企業の本音 「出産後に戻られても困る。出産したら女は用済み」

【社会】ホリエモン「嫌だと思ったら辞めればいいのでは?辞めるの自由よん」「起業すりゃいいじゃん」Twitterでブラック企業白熱論争

日本就職ヌルゲーすぎわろた

零細企業の現実Part7

「ブラック企業大賞」なぜユニクロがノミネートされていないのか?

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
タグクラウド

アクセスカウンタ
リンク


このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QR
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
過去記事ピックアップ
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。