QLOOKアクセス解析
ブログパーツ アクセスランキング




スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング・にほんブログ村へ スポンサード リンク
忍者AdMax




お気に入りサイト ヘッドライン

【働き方】働くみんなが“経営者”、『協同労働』は雇用難の社会を変えられるか?--NHKクローズアップ現代

このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/02/08(金) 10:59:18.52 ID:???

「雇う」「雇われる」の関係ではなく、働くみんなが“経営者”として、全員が納得いくまで
経営方針を話し合い、自分たちの給料も決める。こうした「協同労働」という働き方が
注目されている。

埼玉県深谷市では、主婦10人が「協同労働」で豆腐屋を設立。配食、介護など次々に
事業を拡大し年商3億7千万円を達成、地域経済の大きな柱になっている。

スペインでは、8万3000人を有する巨大な協同労働組織「モンドラゴン」が、
経済危機の真っ直中でも急成長を続けおよそ2千人近くの雇用を創出。家電製造、銀行、
流通など280種類以上もの業種を経営している。

さらに最近では、一般企業の就職から押し出された若者たちが数多く協同労働に従事し、
これまで得られなかった労働意欲や“やりがい”、将来の希望を手にしているという。

協同労働とは、いったいどんな働き方なのか?閉塞した時代を切り拓く新たな手がかりと
なるのか?その可能性を探る。

◎協同労働の協同組合 ワーカーズコープ
http://www.roukyou.gr.jp/

◎モンドラゴン http://www.mondragon-corporation.com/language/en-US/ENG.aspx

参考/Wikipediaには日本語で『モンドラゴン協同組合企業』の項目がまとめられています。

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3307.html

2:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:03:11.24 ID:HEfawB0c

番組は見てないけど面白そう
資金調達はどうやってんだろう、銀行や株主の発言力がからむから

101:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 18:30:52.75 ID:d12k/NP3

>>2
> 番組は見てないけど面白そう
> 資金調達はどうやってんだろう、銀行や株主の発言力がからむから


いまどき、株式会社にするなんて、バカ?

投機目的のバカ株主の言うこと聞いて利益吸い上げられるために、会社立ちあがてるんじゃねーっていうの。


銀行はどっちみち金だしてくれねーから、問題なし。

195:名刺は切らしておりまして:2013/02/14(木) 13:31:15.82 ID:Q75OzXqe

>>2
>>1の豆腐屋の場合、働く時に5万円出資している。
株主兼経営者兼労働者って感じだった。
合名会社の社員だけど、有限責任しか負わないみたいな感じだった。

3:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:03:18.49 ID:pZH/AxSr

こういった労働生産性の低い職業を立ち上げても問題は解決しない。
労働生産性が低い人に給料を支払うって事は、結局社会からお情けで金を恵んでもらってる事。
限られた小数の人にしか許されない職業。多くの人が従事できる仕事ではない。

85:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:57:27.97 ID:oGUo56Se

>>3
しかし失業者は減るわなぁ

要するに合議制にしたら雇用条件が緩和されて薄給でも仕事が持てるという仕掛けかも
日本は貧困化が進むんだから仕方ないけどね

181:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 18:30:25.35 ID:DTT13TyJ

>>3
そういう考え方は間違ってるけどな
お金を出す人も別にお情けでは無い

183:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 18:31:46.92 ID:DTT13TyJ

てかお情けだろうと問題は無いけどな
市場原理的に人数や規模は限られるってだけの話で
>>3は結局社会主義的な思考をしている


by 通販最速検索 at 2013/02/26

5:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:05:44.93 ID:Jhq+Qmv8

ただの請負(すき家バイト的な意味で)と紙一重w

6:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:05:51.44 ID:SPohyy0j

.
 いや、社会保険料とか厚生年金料とかの負担がなくなる。
 他にも企業のやる福利厚生とか有給休暇、時間外労働、
 ボーナスもなくなる。

 自営業ってそれが当たり前なんだが、払う方にとっては
 負担なんだよ、人を減らしたい気持ちはそこから始まるんだ。

11:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:12:23.06 ID:i71/BUeY

>>6
そのパターンは、雇用難の解決じゃなくて、単なる人件費削減の話じゃん。

8:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:09:59.98 ID:RZ8tU5Nc

たまに会社の給料が低いとか言うのが居るけど
実際辞めると税金、年金、健康保険。何もしなくても沢山のお金がかかる

10:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:10:52.39 ID:aiMyr9/D

全員が低賃金の内は上手く生きそう。
儲かりだすと必ず揉める。

12:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:14:41.93 ID:7MIB+1kK

最終的には崩壊寸前の共産国家みたいになって喧嘩別れする。

13:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:15:15.66 ID:0KaJAiVe

午前中:話し合い、午後:話し合い、退社・・・そしてなにも決まらない。

14:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:15:26.95 ID:uwK1ICCI

結局は金の話になるだろ

15:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:16:19.69 ID:fS6X5a65

これに収益性が見込めれば大手が参入して既存組織を合法的に乗っ取って
首都圏からメガネネクタイ君を送り込んできて
そこで元から働いてきた人達を低賃金で搾取して追い出しして
外国人労働者の巣にすんでしょ?

16:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:21:44.51 ID:eMGP7VW6

>>1
中小企業は社長からして、現場に出て働いているところがザラにあるぞ

17:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:24:27.82 ID:Z/R5caq5

でなんかあったときの責任者は誰なんだ?
登記簿の代表は誰?

こういう労使関係を曖昧にする手段は「偽装請負」や「偽装個人事業主」と同じだよ

45:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:22:57.52 ID:wSXL2Qae

>>17,18
日本で言ったら民法上の組合だから全員が無限責任を負うことになるわな。
収益が上がっている間はいいけど、手を広げて損失が出た時には最悪の事態に。
ユーロと同じ運命だからヨーロッパ人には合うんじゃね(棒読)

18:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:27:25.83 ID:f/0P4E2S

番組を期待して見たけど、よくわからんかった
リスクにたいして誰が責任とるのか?
共同経営者のだれかがした不正の責任はみんなでとるの?

19:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:28:35.67 ID:qUjS2h0s

.
 企業経営したことのある人が増えるのは良いことなんだがなぁ。

20:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:29:37.28 ID:yq9TOeqH

これはマイクロ法人。

結局、人件費を安くして仕事を取るって手法だよね。
実質の時給300円で仕事取る事できる。

21:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:30:12.17 ID:ovZR42Wq

なにその人民公社w

23:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:30:37.04 ID:TsO28hfK

ただで生活保護やるくらいなら、
こういうことでもさせて助成って形で金出せばいい。

24:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:32:16.92 ID:Y/RNa429

そもそも雇用難なのか?
俺は確かに雇用難だけどw

25:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:32:34.09 ID:aIeKAhlA

ねじれ国会を見る限り、話し合いで妥協点を見つけるのは、日本は無理だろ。
うまくいっているところは、決めていないだけで社長役と平社員役ができている。

27:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:35:07.52 ID:81/4wD1D

全員役員にすれば労基法無視できるよw

29:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:42:53.81 ID:W/XArI6B

>>27
おかしいと思ったら、うちはそれだ。
働くみんなが“経営者”とは奇麗事、上辺の建前。実際は会社オーナーが一人で全権を掌握しているので、
色々と質問すると逆切れして機嫌が悪くなる。
だが、訴えられたり、罰金払わされる事になると「みんなのせきにん」になるっちゅう奴だろ?

32:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:47:25.19 ID:yq9TOeqH

>>29
それどころか、経営者は銀行に個人担保取られてるから実質無限責任だし、
経営者といえど発注先には、絶対逆らえないし、
企業間の取引だから「雇用」ではないのでいつでも「取引が停止」つまりリストラできるし、
雇用ではないので「最低賃金」なんて関係なくなる。

最高ですよ。

58:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:59:25.03 ID:DMFetA6O

>>29
日本でこういう事やってもそういう風になるのが落ちだろうな
とりあえず団塊のキチガイがさっさと定年と称して社会から消えない限りはなおさらに

30:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:43:43.37 ID:kBjxu7eu

法人格がないとか言ってたけど、法人格ほしいなら持分会社に
すればええんでねえの?

31:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:45:12.54 ID:cKJTrhpD

人民公社?  集団農場?

働いても働かなくても報酬は同じなら皆働かなくなるよw

33:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:47:44.39 ID:QNki6G/I

給与が扶養範囲内までのレベルならうまくいく。
それを超えたらauto

34:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:51:40.72 ID:HLcp4rvS

「責任者を出せ!」っていうクレーム来た時どうするんだろ。
こういう手合いは肩書きでしか判断出来ないから苦労しそう。

35:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:54:07.11 ID:ib/xdp0H

自分の会社だから必死だし、転職するものもいないんだろうね。
決定を多数決とはいえ自分で行ってるから、決定事項には素直に従うしw

36:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:55:53.16 ID:biva+1tA

共同経営者募って、出資金ぼって
トンズラするケースとかありそう。

37:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 11:59:11.62 ID:aIeKAhlA

全員株主にすればいいだけなのかな。

38:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:00:07.39 ID:HLcp4rvS

つーかスペインの失業率は相変わらずなんだよな。
単に日本では目新しい事業体の形もありますよって事のような。

39:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:00:56.22 ID:ZdCdvIFu

コルホーズってんだっけか。

社会主義、共産主義は労働意欲を削ぐだけだと実証されてるだろうに馬鹿丸出しだな

資本主義よりもはるかに、善人が苦しんで悪人が楽に生きられるシステム

146:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 00:03:23.98 ID:TFn+2fvS

>>39
似てる部分もあるけど全然違うだろ。
コルホーズは国が買い取るから生産性改善のインセンティブがなくなるが
協同労働の場合は、あくまで民間との競争だから、インセンティブはなくならない。


まあ仕切る人間は有能なら成功するけど無能なら失敗
失敗したらサラリーマンよりやばいかもな。
通常の分配に公平さはあるだろうけど。

40:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:03:19.39 ID:Kp/3O1Ra

新詐欺の流行の予感。

41:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:11:29.33 ID:pmDKcM76

個人事業主集団みたいなもんか?でも、船頭が5人も6人も居たら船は真っ直ぐ進まんぜ。

42:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:16:59.93 ID:gwEV13PS

まぁ、人のためになるのはいいことだけど
それを利用した左翼臭がするのは気のせいかな…

47:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:25:58.04 ID:Pcv9ehrY

>年商3億7千万円

利益を10人で割ったら、年収1000万円くらいのになるのかな

50:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:27:56.55 ID:pdyB7Wmy

>>47
志村ー、経費、経費!

53:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:32:41.53 ID:Ac3clBkN

>>47
コンビニ1軒ですら年商1億円(30万円×365日)くらいはあるんだから、
年商3.7億円なんてたかが知れているだろ。利益率5%だと2350万円。10人で割ると年収235万円。

54:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:43:08.27 ID:Pcv9ehrY

>>53
材料費と経費を引いても、
たいして利益は出ないんだね

55:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:43:47.89 ID:k0uWaZaS

>>53
コンビニは日商38万円が損益分岐点。

70:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:36:23.76 ID:LRG66tC9

>>53
利益率は普通人件費を抜いた後の数字だから、5%なら手取りはもっと多いよ。
実際の数字がどうなのかは知らないけどね。

48:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:26:51.40 ID:HvzH76g9

みんなが経営者ってことは当然赤字出せば給料ないし下手したら吊るんだよな
言われたことだけやって上に文句を言うというのが当たり前の日本人のメンタルでは8割が不安神経症とか鬱になると思うよ
経営なめたらあかんわw

52:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:30:25.12 ID:QjixszmS

>>48
でも、収益上がってる間はウハウハならそれでいいけどな。

49:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:27:36.40 ID:QjixszmS

まぁ10人くらいで回していける規模なら全員参加経営も可能だろうけど、
これが30人、50人となると無理が出てくるだろ。

51:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:28:16.94 ID:Ac3clBkN

完全歩合給みたいだけど、会社と労働者の利益分配が5:1みたいな感じで決まっているのはいいね。

56:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 12:47:23.10 ID:nDTyT9cK

NPO法人みたいに儲からないのでは?
高度な生産性といってもかなり有能でないと実現できないから、
こういうのでもいいけどさ。

59:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:02:02.52 ID:E1x1Q+tS

日本じゃムリだろうな
女が絡んだ時点で終わる

60:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:03:51.75 ID:aIeKAhlA

10人で組織を立ち上げたのであって、今は130人を超えているようだ。

> 「最初、生協委託の仕事だけのときは60人が最大でした。そこは20人に減ったけど、
> 豆腐事業を立ち上げ、お弁当、訪問介護、デイサービスと広がって、働く人は130人を
> 越えています。すごいでしょ」
http://www.roukyou.gr.jp/index.php?blogid=10

61:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:05:21.69 ID:64XlE2dv

船頭多くして船山に登る

62:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:10:02.41 ID:N3axfGFo

サラリーマンという労働形態ができたのは経営のリスクは使用者にもってもらうかわりに
労働に専念するということで生産性をあげられるというメリットがあったからだろう。

63:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:15:22.68 ID:N3axfGFo

サラリーマンは「仕事への不満」、個人事業主は「仕事への不安」というけど
協同組合はそれらをあわせもった最悪のかたちといえるかもしれない。

64:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:15:47.91 ID:aIeKAhlA

みんなで働いているけれど、みんなが経営者というわけではないみたい。

> 本当は、陰で集まりを持った、というような大げさなものではなく、“やっていくっきゃないのよ”と
> 突っ走る岡元さんの前では本音が言えなかった人たちが、会議が終わってから「ほんとに
> だいじょうぶなの」と不安を口にすると、「赤字になったらどうするの」「やっぱり無理」という
> 方向に傾いただけなったのだった。

> “もうだめかもしれない”と岡元さんも心の片隅で思った。しかし、揺るがなかった。
> “やるしかない、みんなでがんばろうと、ここまで話し合ったのに、ここで引いたら…
> 引いちゃならない”

> 「赤字になったら、私が責任を持つ」
> そう言い切った。

> 「責任持つったってさ、そんなお金ないから、持てやしないけど、そうでも言わなきゃ
> しょうがないもの。誰だって、大変な部分には進みたくないという気持ちがある。
> やっぱりさ、先に立つ者がしおれてしまえばお終いになっちゃう。リーダーが前を向いて
> 決断しなけりゃ進まない」
> そんな思いだった。
http://www.roukyou.gr.jp/index.php?blogid=10&page=3

67:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:31:53.29 ID:QjixszmS

>>64
結局岡本さんが経営者なんじゃないか。

152:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 01:55:16.03 ID:V7t1hRxL

>>64
プロジェクトXで散々見たパターン

66:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:31:02.00 ID:iFU4bLyP

7割りの無能社員が居ない会社
大企業病とは無縁の会社

68:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:32:07.25 ID:+z+WupOg

自営が10人つるんでるだけだろw
大きくなったらそのうち、現場や経理とか分業せざるを得なくなる。10人で店長なしでコンビニの仕入れから販売、シフトを合議制で回してるようなもんだろ。現実には共産平等主義は能力の低いやつが混ざってきた地点で崩壊するわw

69:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:34:30.10 ID:4aC74qs4

近くに住んでるし仕事がらみでも行ったりするんだけど、ここは雰囲気がいいんだよ。
障害を持った人も働いてるんだけど、その人が上手に仕事ができたらしくて仕事仲間から
拍手されてるとこを見たことある。儲かってる感じはしないんだけど、女性たちが自立して
やりがいを持って働いてる感じがいい。

72:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:41:09.15 ID:ZdCdvIFu

>>69
>障害を持った人も働いてるんだけど、
>その人が上手に仕事ができたらしくて仕事仲間から拍手されてるとこを見たことある。

俺が歪んでるだけなんだろうが、気持ち悪いよ。
と言うかまさに差別だろソレ。

73:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:06:49.70 ID:dSEQNqzt

>>72
何でも悪く取るんじゃいっ! ネラーめっ!

74:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:07:07.59 ID:iFU4bLyP

>>72
もっと余裕を持って生きろよ

71:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 13:37:22.12 ID:+z+WupOg

昔、上九一色村で超法規的に自活してた集団ってあったよね。

75:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:18:12.84 ID:dRmSHHN6

小規模の内はうまくいくんだろうけど、
規模が大きくなれば分業→情報の非対称性→組織の官僚化が
進むんだよ。
これはどんなものもそう。

115:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:19:56.55 ID:N3axfGFo

>>75
これもNHKでむかし紹介されていたけど、
インターネットのおかげで組織がピラミッド型からネットワーク型にかわっていって
末端の労働者でも上層部に意見がいえるようになったり権限をもたされたりするよ
うになるだろうと予測されていたのだよね。

しかし、責任をとるひとはどうしても必要だからそう簡単にはかわらないだろうと
当時のわたしは懐疑的におもっていたが。

76:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:19:49.09 ID:YIwg8xn2

これ不利益だした時はやばいだろ
右肩上がりな時はいいが
いずれ絶対成熟期がくる
その頃には事業幅が拡大してるだろ
会社が傾きだしたら責任逃れる為にあれよあれよと幹部は逃げて
逃げ遅れた奴が負債被るだろ
危ないで
結局あんまり雇用うまないくらいでコンパクトにしとくほうがいい

77:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:24:28.73 ID:vVt5cFlh

これは全ての従業員が出資して従業員も経営の発言力を得て運営していくやり方
次世代経済システム「プラウト主義経済」のモデルで会社の株式の51%を従業員が保有する経済民主主義
これは共産主義でも資本主義でもない

94:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 16:04:09.24 ID:aI8V/KkQ

>>77
> これは共産主義でも資本主義でもない

日本は明治時代以降に近代資本主義を取り入れて今に至るけど、実はそれ以前の
圧倒的に長い歴史をもつ伝統的な日本社会では、この協同労働に近いかたちの
働き方、組織運営というのは珍しいものではなかったし、特に世の中が安定して
日本人の精神が高いレベルで成熟していた江戸時代には、実に洗練させた形で
長期的に協同労働をうまく回してた例が当たり前のようにあるんだよね。

江戸時代の「水防組」とか、農村にみられた「ゆい」、漁村にみられた「もやい」。

さらに、村落の経済的な相互扶助を目的とした「講」なんかも、皆で出資し、
皆で運営し、
皆で恩恵を被り、皆で責任を負う仕組み。「カネの貸し借り」というリスクのある
事業を、日本中の村落が協同労働の組織運営でモラルハザードも起こさず
長期的にきちんと回していたというのはなかなか凄いことだと思う。

78:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:27:00.58 ID:ZUYe1Bcw

夢 → 全員が経営者!

現実 → 全員が連帯責任、無限責任を負う

79:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:37:56.58 ID:CMnmXS6R

共同出資とか共同経営の法人会社がどうなってるか結果見ればわかるだろw

83:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:50:22.37 ID:kWYYgo2X

んーこれちょい前にやってたなぁ
女性だけの豆腐製造販売屋で、全員で会議してプランを練る 全員で豆腐作る
そんな感じ 会社?の売上や利益なども皆知ってる 

84:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:50:30.61 ID:PVV+CnbO

主婦限定なら、まあ成功例は結構でてくるかもな
でも男は無理だろうな

86:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 14:59:44.24 ID:PVV+CnbO

女はニンジンぶら下げたらきっちり働く
働かない女もまあいるが、淘汰が早いから働く女が残っていく
それに対して男はだめ 女の腐ったようなのが男
腐ってない男は逆に聞く耳をもたない頑固者
あと、男はどうしてもサボる サボってないようにみえて余計なことに頭つかっている
それもある種のサボリだ
経営者ならよくわかるはず 
あと時代だな 基本的な性能や技術の進歩は一定水準まで来てる
あとは商品の売り込みという段階 女の無駄なコミュ力が生きる時代

90:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 15:27:29.79 ID:E1x1Q+tS

>>86
女は責任取らんよ

93:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 16:00:43.26 ID:pbd/jzsZ

>>90
大企業の経営者はほとんど男だけど
責任とらないよ

119:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:29:02.63 ID:becryDYG

>>86
けっこう突いているな。
俺はよく分かるぞ。

96:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 17:09:09.06 ID:HFUaRXVe

これをみるとうちの社長はすごいな。
中小だけど一日も休むことなく働いていつもいかに1人でも多くの従業員を抱え1人でも多くの人生に関われるか、それが財産といっているからな。
少し儲かると全部従業員にあげちゃうからな。
家族はたまったものではないし全く賛同してないけどな。
日本においては経営者は清貧を求められていることをよくわかってる。
自家用車に軽を一台もってるけど車検代どうするかなと真剣に悩んでる社長だよ。
中小は同族で身内が儲かるというのは全てではないね。

97:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 17:33:38.38 ID:47WqNK4G

これが成功するならなんで共産主義実現も実現できそうだけど。
全世界的に経済が不安定な時はありがたがるけど調子良くなってくると出し抜きが始まるとならなきゃいいが。

100:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 18:26:06.10 ID:GcyoLuu3

>>97
個人的にあらゆることの自動化が進んだ未来では
共産主義ができると思ってるなぁ。

102:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 18:39:07.37 ID:ZdCdvIFu

>>100
自動化が進めば進むほど、それに基づいた「人間にしか出来ないこと」も増えるよ

98:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 17:38:34.91 ID:4aC74qs4

金持ちは益々裕福になり、貧乏人は持っているものまで取り上げられる社会。
毎朝のように電車に飛び込む人がでる社会。過労死する人がいる一方で職の
ない若者がたくさんいる社会。今の状況を変えるためには働くことの意味を
根本的に考え直さないといけないんだろうね。

99:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 17:50:37.62 ID:lIGtG4cq

使い捨てされるよかましかな?
仕事とってこれる人が権力握ることになるだろうけどこれって健全なことだし
あまり無茶するようならみんなで解任すればいいし

103:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 18:40:08.21 ID:l6VmcSDU

なるほどね。
今のご時世会社立ち上げるなんて至難の業だもんな。
すでに在る大手に竹槍一本で立ち向かうようなもんだからな。
これなら、「この指とまれ」で集った連中みんなで立ち向かえるから商売として成立する確率高いかも知れん。

104:こみち:2013/02/08(金) 18:41:25.59 ID:gbaAqLFD

見たこれ!
国が破綻して無くなったら、みんなで生活するためにこうなるんじゃないだろうか
まあ、一時的にか

106:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 18:45:07.60 ID:HgBx4gRk

名ばかり管理職、裁量労働制の量産なり!

110:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 18:55:15.17 ID:lIGtG4cq

全員が株主なんだから業績上げれば確実にリターンあるっしょ

111:こみち:2013/02/08(金) 18:57:33.60 ID:gbaAqLFD

ある意味、2ちゃんねるみたいな
だれでもなんでも言えるような

113:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 19:55:51.39 ID:HvzH76g9

これ完全に実力能力結果がすべて方式なんだけどわかってんのかね
徹夜でやっても会社員みたいにお金くれないし成果無ければ0なんだけどいいのね?
アメリカより凄い能力主義だけども

116:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:23:44.10 ID:Xy4ymyQv

>>113
だから、みんな自営業者なんだって。w

118:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:26:41.88 ID:lIGtG4cq

>>116
これ株式会社だよ

114:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:03:16.12 ID:9n9F8rd6

>「雇う」「雇われる」の関係ではなく、働くみんなが“経営者”として

自営業者の組合だな

120:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:40:24.22 ID:NtrYxn76

協同組合だろ
アダムスミスの言うように大株主の暴走がとめられなくなればこうなる

121:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 20:50:55.81 ID:yuOY5Div

経営者並みの報酬よこさないと話にならんな

122:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 21:04:17.83 ID:b7sKLvdT

最初は対等でもすぐに声の大きい人間が実権を握るようになる
そいつらの意志だけで会社が運営されるようになり、そいつらの元に金が集まるようになる
そして責任は他の奴が取らされる

128:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 21:43:42.89 ID:N3axfGFo

>>122
だから、偉いひとにはたかい報酬をあたえるかわりに失敗したら責任をとらせるしくみが
ベストなのだよな。

162:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 05:00:11.26 ID:bXc3l7yS

>>122
なんといううちの漫研w

123:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 21:20:13.43 ID:Xy4ymyQv

ここみてても、何だかんだいいながら社蓄になりたい 人間が多いように思われる。

126:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 21:30:19.15 ID:1svEgMbs

「不幸から逃れられますよ」と言われたら共産主義者を詐欺を疑え
「豊かになれますよ」と言われたら資本主義の詐欺を疑え
「自由とか民主」と言われたら資本主義独占者と共産主義の利権者の結託を疑え

人の欲望は無限でありそれを完璧に満足させる主義は無い

この利益を皆で分かち合えるなんてのは明らかに共産主義
「誰にも利益奪われませんよ」「使い捨てされませんよ」ってね
企業の皮を被ってもダメ

129:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 21:58:43.28 ID:lIGtG4cq

>>126
全員が株主なんだから少数で利益を独占しようとすると排除される仕組みなの
ただし嫌な奴とろくに働かない奴も排除されるけどな

130:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:26:33.70 ID:1svEgMbs

>>129
貴方おいしい食事したくない? それ本能だよね
貴方素敵な恋人とエッチしたくならない?それ本能だよね
貴方路上生活したくないよね?それ本能だよね
生物は活動の大半が本能の奴隷なんだよ
生物数億年の歴史という本能に合議制で戦うの?
 
まあとりあえずこれを成功させるには
日本にほとんど刑務所が無くなるくらいルール守る社会にしてからにしてねw

本能優先してる結果が犯罪なんだから
合議制で犯罪防げるなら苦労はないよ

133:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:41:34.50 ID:lIGtG4cq

>>130
組織以外とは競争するし
自分たちを守るために群れを作るのも本能だよ
権力も多少偏ることもあるだろうけど行き過ぎれば排除できるし悪くない
ただ本当に優秀な人間はこういうところは選ばないというデメリットはある

153:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 02:28:45.83 ID:oY6SR7nN

>>129
それはいいけど、結局仕事できる人も追い出しちゃって衰退する可能性も高いんだよね
全員が遜色ない能力ならいいけど

127:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 21:43:31.07 ID:Auv2usW/

日本ほど均一なサービスが提供される国は珍しいけどな
平均を押し上げる方が景気対策にはあってるよ

まあ日本ほど俺流が好きな国も珍しいから、そこはせめてアメリカ並みにすべきだが

131:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:29:42.25 ID:bnuOjFsg

とりあえずこの会社は上手くいってるようだが

134:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:43:22.74 ID:1svEgMbs

>>131
見えてるのか見せてるのか
限定視点でいいならねずみ講やマルチの上位会員は儲かってるから参加すべきビジネスになる
こういうトップ分散は失敗例のほうがはるかに多い
NHKのクロ現スタッフが知らないはずないんだがね
つまり何らかの意図がある

132:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:39:59.42 ID:jnO+bdLR

番組見たけど、そこそこ成功してる企業しか紹介されず問題点が取り上げられてなかったな
あと途中からひきこもりの更生手段として有望みたいな切り口になっちゃった

135:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:50:45.44 ID:Xy4ymyQv

なんで成功してるのに揚げ足とろうとするのか分からないな。

136:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 22:53:09.43 ID:aIeKAhlA

利益を上げなければ継続できないが、利益を上げることを第一目的にしないで
全員参加を第一目的にするのは、企業が社会保障を兼ねる日本的なのかな。

古き良き社員の幸せを追求する会社だな。
今の会社は社員の給料を日本一にすることを目的にしなくなったから。

139:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 23:06:07.02 ID:Y7REt+EB

女性はしがらみがないから 新しい仕組みに挑戦できる
これはほんと エエこっちゃあ 日本中で 様々な仕組み組織が出てくる時代なんだよね

小さ過ぎず 大き過ぎず・・・顔が見れる信頼スケールで組織化する のがコツかな

140:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 23:07:53.89 ID:eJMUB9KL

主婦10人で初めて事業拡大して
その末端の構成員はパートやアルバイトなんだろ?

143:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 23:34:50.02 ID:dCskZJR/

働くのが嫌で嫌でしょうがない人間の集まりで、
働かないことの言い訳、屁理屈ばかりを考えている奴らの掲示板で

評価されるわけない

145:名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 23:57:16.51 ID:MSU11hk0

最低賃金無視して人を雇えるから都合が良いんだろうな。

147:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 00:40:18.13 ID:d9A7TeAG

日下公人の本で広島のメガネ屋を扱ったものがあったな
社員が出資して社長は持ち回り
資本はすべて社員、増資も社員の出資のみ
新店舗は希望地域を皆で相談するとか書いてた

148:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 01:04:13.00 ID:CsVHEiI6

この協同労働システムは 見逃せないね

資本主義や合理主義の限界の中で 一気に膨張するかもね

149:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 01:05:16.43 ID:CsVHEiI6

強欲金融の手の届かない世界!エエやんけ

150:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 01:14:52.02 ID:Qb6vkg6F

悶銅鑼言は斜陽部門の労働者を社内の再教育部門でトレーニングして有望な部門に送り込むというのも触れてたけどそれに対する感想無いのか?

154:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 03:17:05.69 ID:aiTxXpm3

これ利益求めてないから、他の需要食っちゃうんだよね。
遊びで仕事やられると食うためにやってる人は付いていけない。

171:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 09:51:48.75 ID:DRjS3RP7

>>154
> これ利益求めてないから、他の需要食っちゃうんだよね。

今後、年金生活者が地域のために無償で働くことが増えると思うが
年寄りでもできる仕事で稼ぐのは難しくなりそうだな。

無償で働く人が増えると、自給自足型の経済になっていくのかな。

155:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 03:28:52.66 ID:bDuPQpbV

ハイリスクローリターンの遊びだよね
本人達は楽しいだろう
貧乏人が全力で株やるより高リスクに思える
働く人は偉いなーと思う

157:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 03:34:33.81 ID:hlAOPPlw

>>155
市況板から出てこないよーに

158:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 03:35:01.00 ID:CsVHEiI6

自己責任で 一生懸命やっているから 成り立つ仕組み

これはエエやん! これからの国内ビジネスモデルとして 必ず本流化するね

160:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 03:41:06.78 ID:CsVHEiI6

国内は緩やかな成長舞台
海外は上下動の厳しい競争舞台

2選択肢 エエんちゃうかな

163:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 05:16:43.40 ID:9JYVWgdI

誰も責任を取りたがらない日本企業の体質にはしっくりかもなあ

165:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 07:26:53.29 ID:rUz/wWc8

番組見てないから 何ともだが
建設現場のジョイントベンチャーの個人事業主版 みたいなものか?

違う経営体が、一つの現場で一つの仕事を共同でやって行くという事は 全く世の中で珍しくないが。
ただ、事故が起きた時の責任体制には かなり厳しい規制がかかる。
だから総責任者、主幹事とか 最終的に責任取る者がいないはずない。
いないなら、単なる無責任集団。
預金する銀行口座を作るにも、法人じゃない「権利能力なき社団」みたいな形態でも、そのための代表者は居ないと駄目だし。

166:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 08:09:23.02 ID:H3U47nnc

こんなの別に新規性などなく100年以上前からあるだろ。
これがうまくいってたら社会主義国家が資本主義国家より優勢になって、
今頃世界中が社会主義国家になってるわ。
経済の主流にはならんだろうね。

172:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 09:59:22.17 ID:DRjS3RP7

>>166
経済が右肩上がりに成長していく時代には向いていないが
経済が右肩下がりに縮小していく時代には向いている。

拡大するときには競争を、縮小するときには協力を。
これからの100年は、資本主義国家が減って、社会主義国家が増えるのではないかな。

167:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 08:15:22.54 ID:irOpJ3iE

日本は他力本願な国民性から無理と思われ。

日本も協同組合は多数あるが、ほぼ全部がそこの組合長(社長に相当)が私物化している。


まず確定申告を自分できない人は無理

168:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 08:55:29.41 ID:f1lxR9jN

昔、情報技術者ナントカ組合というのがあってな・・・

結局は株式会社だったという・・・

170:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 09:50:19.08 ID:ngyEe3WV

糞ワロタ
記事の最初からずれてる
「納得するまで話し合い」と書いてるが
絶対納得しない奴がいるから株主権限や経営者権限があるんだよ
左翼は好きだな「話せばわかりあえる」ってのが

長く話し合って理解し合えなかった場合、極端に反応するのが左寄りの欠点
世界の歴史見てもわかるだろ
意味のわからない大虐殺とかは共産とか左翼政権が非常に多い
国家も会社も組織
組織が理念メインで動いたら歯止め効かないから
震災動物保護が資金的にうまくいかないで身内殺しまくって自殺したのあったじゃない
あれが理念優先主義の悲惨な例

174:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 10:08:54.29 ID:AnqbpdEc

大衆迎合的な経営はろくなことにならないと学んだ。
全員の意見をど真ん中で無難にとりまとめるような愚かな経営者が多い中、
まさにそれを地にいくような経営はそもそも、他人と違うことをすることで
利益を上げられる社会の中で負け組みにしかならない。

178:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 16:35:57.09 ID:NSRubm+R

>>174
だって社員から選ばれた経営者ですよ?
そんな人が独断でいい事をいい悪いことを悪いと言えますか?
日本て経営者だけではなく社員も駄目な奴ばっかりなのよ。

175:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 10:10:54.34 ID:BOgS98GP

今や社会主義国家と言えるのは北朝鮮とキューバだけだ
おっと日本もそうだった

177:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 15:06:46.37 ID:3ZGcGqay

介護あたりはこれで回せよ

182:名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 18:31:45.19 ID:pkbJdTG/

見た限りじゃ大学は出たけど、ろくな働き口が見つからず、やむを得ずそういう働き方を始めたという印象だったな

184:名刺は切らしておりまして:2013/02/10(日) 00:59:59.81 ID:EBI6LMaP

マネ虎上野
「複合的な代表者が会社を運営するには絶対的なルールがあるんですよ。
3人いるとするでしょう?
経理、営業、技術。
それぞれが独立した能力の持ち主ならうまいこといく。
これしかないんです」

185:名刺は切らしておりまして:2013/02/10(日) 01:26:28.29 ID:kDWbom16

>>184
市場・経理・営業
技術は上記がクリア出来て益が出るなら、他所から買うか丸投げで良い。

187:名刺は切らしておりまして:2013/02/10(日) 16:01:52.96 ID:1Eew5dkD

ネットワーク型組織になると中間管理職があまりいらなくなると
いわれていたが現実はどうなのだろうか。

188:名刺は切らしておりまして:2013/02/10(日) 20:28:45.23 ID:ojDstpEp

人生、ここにあり!
っていう実話ベースのイタリア映画に出てきた
精神病患者の協同組合も非常に興味深かった

200:名刺は切らしておりまして:2013/02/14(木) 21:33:33.53 ID:lV61KWmx

株式会社の怖さ知らなさすぎる
ストックオプションつまり株式購入権利ならともかく株を渡してしまえば
例え社員持ち株会だろうが何だろうが財産権って民法があるから強制買い取りは出来ない

なら乗っとりたい・脅したい奴は社員と株売買契約書交わすなり退職者から書いとるなり

ある程度書い取れれば役員なり監査役を送り込める
社内に入れれば知られたくない社内密も分かるし株買収もさらにしやすくなる
大口取引先やメインバンクと結託することだって可能
あっというまに普通の会社になるね

213:名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 09:18:34.08 ID:QtACV4C1

>>200
非上場なら譲渡制限出来る。

204:名刺は切らしておりまして:2013/02/15(金) 05:05:25.31 ID:NBreOkTJ

おまえらスペインで成功してる現実を無視して
批判ばかりだな

205:名刺は切らしておりまして:2013/02/15(金) 05:10:13.76 ID:sn2VqUC1

>>204
スペインと言っても大成功したのは結束の強い「バスク」だからなあ…。

208:名刺は切らしておりまして:2013/02/15(金) 05:31:12.15 ID:WX/lyeLa

>>205
仏蘭西の「インターン制度」も改悪したから信じられん。

206:名刺は切らしておりまして:2013/02/15(金) 05:24:14.17 ID:48RXoXHL

>>1
一方、団塊無責任経営者はたんまりと報酬をもらうと。


引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360288758/


by 通販最速検索 at 2013/02/26


転職・仕事術カテゴリーの他の記事


ブログランキング・にほんブログ村へ スポンサード リンク
忍者AdMax




お気に入りサイト ヘッドライン

この記事へのコメント

おすすめの本
Amazonランキング ゲーム
Amazonランキング ホビー
Amazonランキング コミック
Amazonランキング アニメ
Amazonランキング グラビア
About
このサイトについて
最新記事のRSS
すべての記事を表示する

New!!
Twitterで更新情報配信中!




このエントリーをはてなブックマークに追加



カレンダー
04月 ≪│2017年 05月│≫ 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサード リンク

逆アクセスランキング
最新記事
【労働】日本のサラリーマンの悪いところ 1位「残業や休日出勤が多い」 2位「有給休暇をとらない」 3位「自分の意見を言えない」

ハローワークで当たりを引いたwwwwww

バイト先のババアうぜええええええええええええ

同僚が暴力事件で会社を辞めた

【裁判】社内コスプレ強要で和解、カネボウ子会社が謝罪

面接落ちたとこに客としていくの楽しすぎワロタw(^m^)

大人の発達障害 アスペ、コミュ障は生まれつき 「対人関係が苦手」 職を転々とする傾向

会社の上司と昼飯食べるのが辛い

就活てなんで体育会系が有利なの?

学生から社会人になってさ仕事始めると実際

就活は夏には終わると思ってた

【社会】「ワタミの介護」入浴の女性死亡 業過致死容疑で捜査

もう大学は就職学部作れよwwww

【画像あり】海外のブラック仕事wwwクッソワロタwwwwwwww

【栃木】栃木銀行の新入行員が滝行 社会人として困難に立ち向かえる精神を身につけるため

企業の本音 「出産後に戻られても困る。出産したら女は用済み」

【社会】ホリエモン「嫌だと思ったら辞めればいいのでは?辞めるの自由よん」「起業すりゃいいじゃん」Twitterでブラック企業白熱論争

日本就職ヌルゲーすぎわろた

零細企業の現実Part7

「ブラック企業大賞」なぜユニクロがノミネートされていないのか?

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
タグクラウド

アクセスカウンタ
リンク


このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QR
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>
過去記事ピックアップ
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。